- トップメニュー|検索
横浜市  > プレスルーム  > ニュースリリース  > ニュースリリース(平成23年2月14日)

横浜市 海外報道機関・外国語メディア向ニュース配信「PRESS ROOM」
プレスルーム トップページ ニュースレター for English

国際舞台芸術ミーティングin横浜が開催されます!



 横浜市では、横浜で生活をするすべての人が創造性を発揮し、都市の新しい価値や魅力を創造・発信することを目指して、芸術文化を活かしたまちづくり「クリエイティブシティ・ヨコハマ」に取り組んでいます。
 その取り組みとして、今年は「文化芸術、スポーツで市民の皆様を元気すること」を目標に、様々な芸術やスポーツのイベントが横浜で行われます。2月には横浜国際女子マラソン、3月には(卓球)アジアカップ横浜大会、5月のトライアスロン世界選手権シリーズ、また、8月には3年に一度の国際的な現代美術の祭典「横浜トリエンナーレ2011」が開催されます。
 そして、2月16日から、「国際舞台芸術ミーティングin横浜(TPAM in Yokohama)」が横浜臨海部で開催されます。これは、過去14回開催された「芸術見本市(TPAM)」が「Market」から「Meeting」に生まれ変わり、国際都市・ヨコハマで「国際舞台芸術ミーティングinヨコハマ(TPAM in Yokohama)」として再始動することになったものです。これまで、TPAMは東京で開催されていましたが、横浜のクリエイティブシティの構想に共鳴して、会場を横浜に移して開催されることになりました。
 今年1月にオープンしたばかりの神奈川芸術劇場(KAAT)やヨコハマ創造都市センター(YCC)を中心に、近隣6会場で、約1週間にわたり、100以上の舞台芸術関連団体・アーティストが参加し、延べで約150回の公演・セミナー・プレゼンテーションなどが行われる予定です。

【国際舞台芸術ミーティングの概要】
 名称: 国際舞台芸術ミーティングin横浜(Performing Arts Meeting in Yokohama)2011
 通称: TPAM in Yokohama 2011 (TPAMiY2011)
 会期: 2011年2月16日(水)−20日(日)
 併設事業: IETM Satellite Meeting(2011年2月14日(月)−16日(水))
 主催: 国際舞台芸術ミーティングin横浜2011 実行委員会
(構成団体:国際交流基金、公益財団法人神奈川芸術文化財団、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、国際舞台芸術交流センター、事務局:国際舞台芸術交流センター)
 ホームページ: http://www.tpam.or.jp
 通常料金: ビジターパス(5日間有効):10,000円、1日パス:5,000円

【プログラムの見どころ】
アーティスト、プロデューサー、フェスティバル・ディレクターなどの新しい出会いの場として、さまざまなセミナー、ミーティングだけでなく、実際の公演に参加できるプログラムが満載です。

◆主なプログラム(詳細はhttp://www.tpam.or.jpでご確認ください)
 APEC会議参加者および取材メディアに対する視察受付を行います。いずれも事前申込及びAPEC識別証の提示が必要です。英語の通訳が必要な場合は、展示場現地にてその旨お伝えください。。


(1) TPAMディレクション
会場:神奈川芸術劇場(KAAT) しっかりとしたコンセプトを基盤に魅力的なプログラムを作る制作者を育成するための実践・実験の場。3人のディレクターが、これまでの制作活動を通じて出会ったアーティストたちとともにつくるプログラムにより、今日的な舞台芸術のあり方を新鮮に提案します。


(2) TPAMディレクションPlus
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館、神奈川芸術劇場(KAAT)、ヨコハマ創造都市センター(YCC) 劇場やアートNPOがアーティストとともに時間をかけて制作したパフォーマンスを紹介し、過渡期を迎える日本の舞台芸術創造環境の可能性を演劇、ダンス、国際共同制作、サイト・スペシフィック・ワークの各ジャンルから問うプログラムです。


(3) 海外ショーケース
会場:神奈川芸術劇場(KAAT)、BankART Studio NYK 海外の舞台芸術機関・団体とTPAMの連携により、今回はフィンランド、フランスなど5カ国からダンス、演劇、観客参加型パフォーマンスを紹介します。すべて日本初演です。


(4) ブース・プレゼンテーション
会場:神奈川県民ホール・ギャラリー 演劇・ダンスなどのカンパニーやアーティスト、公共ホール、国内外の芸術関連フェスティバル、制作会社、文化機関など46団体がブースを設け、作品や活動を紹介します。


(5)セミナー
会場:神奈川県民ホール内セミナー・スペース、ヨコハマ創造都市センター


舞台芸術やクリエイティブな活動にまつわるさまざまなトピックスで、合計9セミナーを開催します。(日英同時通訳付)


横浜市  > プレスルーム  > ニュースリリース  > ニュースリリース(平成23年2月14日)

横浜市政策局秘書課報道担当- 2011年2月14日作成
ご意見・お問い合わせ ss-hodo@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3498
©2010 City of Yokohama. All rights reserved.