- トップメニュー|検索
横浜市  > プレスルーム  > ニュースリリース  > ニュースリリース(平成22年11月2日)

横浜市 海外報道機関・外国語メディア向ニュース配信「PRESS ROOM」
プレスルーム トップページ ニュースレター for English

横浜スマートシティプロジェクトが始動しました!
〜11月7日より1週間、デモンストレーション展示を実施〜



 横浜市と民間企業※1との連携プロジェクト「横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)」は、その第一歩として、APECリーダーズウィークの開催(11月7日〜14日)に合わせ、APEC会議参加者および取材メディアを対象とするデモンストレーション展示を実施します。
 YSCPが目指すスマートシティの先進性及び快適性をわかりやすく伝え、今後の海外も含めた展開可能性について広く訴求していきます。
 ※1 アクセンチュア(株)、東京ガス(株)、東京電力(株)、(株)東芝、日産自動車(株)、パナソニック(株)、(株)明電舎など

【横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)とは】
 CO2の大幅な削減と再生可能エネルギーの飛躍的導入に向けて日本型スマートグリッドによる新しい都市づくりを目指す横浜市と、民間企業の連携による実証プロジェクト(計画期間:2010年度〜2014 年度)で、経済産業省「次世代エネルギー・社会システム実証地域」として採択されています。
 YSCP では、368 万人の市民が暮らす横浜市の規模や、みなとみらい21などの中心市街地や日本有数の港湾地域、郊外には港北ニュータウン等の大規模開発地や緑・水豊かな住宅地などが展開する多様な地勢を活用し、インフラ更新が容易でない既成市街地へのシステム適用を目指しています。
 「実用化まであと一歩」に迫った企業の英知を横浜へ結集させ、市民が実際に暮らす街で持続的に発展する社会システムを紡ぐことで、世界一のスマートシティ・モデルを先行して確立し、海外都市に向けて汎用的に適応できるソリューションの構築を目指しています。

【デモンストレーション展示】
 21世紀の課題である「地球温暖化への対策」と「CO2排出削減に向けた化石燃料依存からの脱却」を解決するため、YSCPでは市民に無理のない快適なエコライフスタイル、地域ぐるみでエネルギーを徹底的に有効活用する仕組みの構築を目指しています。
 本展示では、こうしたYSCPの各技術要素を、身近な生活空間をイメージさせるモデルホームの中に溶け込ませています。訪れる方々がYSCPの描くスマートシティの概要を知り、具体的な内容に興味を持ち、そして実際の体験に触れる中で、来るべきスマートシティの未来に大きな期待を抱いていただけるように、親しみやすい展示を目指します。

 ■ 期間: 2010年11月7日(日)〜11月14日(日)10:00〜17:00
 ■ 展示会場: 「横浜ホームコレクション」(住所:横浜市西区みなとみらい3-3)内特設会場

   ・クラブハウス(管理棟)     
   ・住友林業第2モデルホーム
   ・積水ハウス第2モデルホーム   
   ・大和ハウスモデルホーム

【展示概要】
 ○ CEMS(Community Energy Management System:地域エネルギーマネジメントシステム)のデモンストレーション
 ○ 各種HEMS(Home Energy Management System:一般家庭向けエネルギー管理システム)の概要説明・展示
 ○ スマートBEMS(Building Energy Management System:事業者向けエネルギーマネジメントシステム)の紹介
 ○ スマートハウスのコンセプトモデル住宅
 ○ 各種スマートハウスの模型展示
 ○ EV(電気自動車)と小型モビリティの展示

【視察受付について】
 APEC会議参加者および取材メディアに対する視察受付を行います。いずれも事前申込及びAPEC識別証の提示が必要です。英語の通訳が必要な場合は、展示場現地にてその旨お伝えください。。

<横浜市主催エクスカーション>
 ■ 開催日時: 2010年11月7日(日)〜12日(金) 各日3回(10時〜、13時〜、15時〜)
 ※ APEC催事の進行状況などを踏まえ時間が変更になる場合があります。
 ■ 申込方法: 前日15時までに、横浜市APECインフォメーションデスク(会場周辺・みなとみらい駅・桜木町駅・ホテル等に設置)にお申込ください。

 <横浜市主催メディアツアー>
 ■ 開催日時: 2010年11月8日(月)9時〜、11月9日(火)13時半〜
 ※ 水処理・汚泥処理施設視察とのセットツアーです。
 ■ 申込方法: 上記と同様

(参考)11月2日実施の視察の様子
YSCP主催者による会見の様子 HEMSのデモ体験光景 2人乗り超小型EVのコンセプトカー





【展示協力】

 <構内モデルハウス>
 住友林業(株)、積水ハウス(株)、大和ハウス工業(株)

 <横浜ホームコレクション>
 菱重エステート(株)、(株)エイトノット アンド カンパニー

※なお、期間中、「スマート・ネットワークプロジェクト」(総務省事業プロジェクト「ネットワーク統合制御システム標準化等推進事業」)の実証実験フィールドの公開を横浜みなとみらい21地区54街区(横浜市西区みなとみらい5-1-17)にて実施しています。

展示概要に関する詳細について【PDF319KB】

問い合わせ先:
地球温暖化対策事業本部 地球温暖化対策課 Tel: 045-671 -2477


横浜市  > プレスルーム  > ニュースリリース  > ニュースリリース(平成22年11月2日)

横浜市政策局都市経営推進課報道担当- 2010年11月2日作成
ご意見・お問い合わせ ts-hodo@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3498
©2010 City of Yokohama. All rights reserved.