- トップメニュー | 検索
企画課

環状4号線

  • 横浜市の外郭部を連絡する環状道路です。
  • 戸塚区原宿町(国道1号)から緑区長津田町(保土ケ谷バイパス)までの区間で重点的に事業を展開し、平成12年12月11日に瀬谷と泉の区境にある日向山団地から主要地方道横浜厚木線までの区間が完成し、これにより市営地下鉄1号線下飯田駅から相模鉄道瀬谷駅まで開通しました。
    また、平成18年3月6日には、泉区下飯田町から戸塚区深谷町の約2.1キロメートルの区間が開通し、国道1号原宿交差点と瀬谷区卸本町線の国道16号までの延長約15キロメートルが結ばれました。
  • 平成21年7月の公田交差点より西側区間の4車線化に引き続き、平成27年11月30日に公田交差点から南河内交差点までの4車線化が完了し、整備地区全線で4車線化供用いたしました。

概要:

起点終点代表幅員(m)延長(m)
金沢区六浦一丁目 青葉区鉄町 18 36,550
環状4号線の地図
▲ページトップへ戻る
トップページ > 道路局 > 企画課 > 道路整備の基本方針 > 幹線道路について > 幹線道路―環状4号線