- トップメニュー | 検索
お知らせ

「(仮称)横浜市自転車駐車場の附置に関する条例」の骨子に対する市民意見募集について

「(仮称)横浜市自転車駐車場の附置義務に関する条例」の骨子に対する市民意見募集

 本市では、放置自転車対策として、昭和60年に制定した「横浜市自転車等の放置防止に関する条例」に基づき、市営自転車駐車場の整備や放置自転車の移動作業等を行ってきました。これにより、駅周辺の放置自転車の状況は大きく改善されてきていますが、一部の地域では依然として、買い物などで店舗等を利用する方の放置自転車が課題となっています。

 店舗等への来訪者が利用する自転車駐車場(以下「駐輪場」という。)は、集客施設側で整備すべきですが、本市では一部を除き、集客施設に駐輪場の設置を義務付ける制度がありません。

 また、共同住宅についても、一部を除き、駐輪場の設置を求める制度がなく、マンション等の周辺の放置自転車が課題となっています。

 そこで、市民の生活環境の保全及び都市機能の維持を図り、良好な都市環境の形成に資するため、駐輪需要を発生させる集客施設及び共同住宅等を新築又は増築する際に、駐輪場の附置を義務付ける条例を制定します。

条例の骨子  条例の骨子 【PDF形式(297KB)】
募集期間

 市民意見募集は終了しました。

ご意見に対する
本市の考え方
 本市の考え方【PDF形式(197KB)】
問合わせ先  横浜市 道路局 交通安全・自転車政策課

 

 〒231-0017 横浜市中区港町2−6(横浜関内ビル9階)
 連絡先:(TEL)045671-3644 (FAX045663-6868

 

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。

トップページ > 道路局 > 交通安全・自転車政策課 > 自転車担当 > お知らせ > 「(仮称)横浜市自転車駐車場の附置に関する条例」の骨子に対する市民意見募集について