- トップメニュー | 検索
河川計画課 - |

雨水調整池の所有者の方へタイトル

■施設維持管理状況報告書の提出について

  • 開発に伴い設置された雨水調整池は、横浜市と施設所有者の間で締結した協定書※に基づき、
    「施設維持管理状況報告書」(様式1−イ)を毎年8月に提出することとなっています。
  • 施設所有者の方は、報告書を「窓口へ持参」、「郵送」、「Eメール」のいずれかの方法で提出をお願いします。

※開発の年代により協定書の名称が異なります。

  • 施設の管理に関する協定書(H16.9.1以降)第2条第2項第5号
  • 遊水池の管理に関する協定書(H16.8.31以前)第2条第2項第5号
  • 調整池の管理に関する協定書(H16.8.31以前)第2条第2項第5号

施設維持管理報告書(様式1−イ)のダウンロード

施設維持管理報告書(様式1−イ) [DOC]doc (43KB) [PDF]pdf (22KB)

報告書の提出先

窓口
横浜市中区真砂町2-22 関内中央ビル(民間側)4階
道路局河川部河川計画課開発協議担当
郵送
231-0017横浜市中区港町1-1
横浜市道路局 河川部 河川計画課 開発協議担当あて
Eメール
do-ike@city.yokohama.jp

■施設の所有者等が変更になる場合の手続きについて

雨水調整池の施設所有者が変更になる場合

施設の地位承継届出書 [DOC]doc (43KB) [PDF]pdf (22KB)
協定の再締結について [DOC]doc (43KB) [PDF]pdf (22KB)

また、「管理協定書」「管理実施計画」も併せて提出願います。(様式は当課HPの「雨水流出抑制施設の条例上の申請様式について」を参照ください。)

雨水調整池の現場管理人が変更になる場合

「管理実施計画」を再提出し、現地の看板の連絡先欄を変更した写真を添付してください。(様式は当課HPの「雨水流出抑制施設の条例上の申請様式について」を参照ください。)

(開発協議に関するお問い合わせ 電話:045-671-2898)

 

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。

▲ページトップへ戻る
トップページ > 道路局 > 河川計画課 > 事業者の方へ(河川計画課) > 雨水調整池の所有者の方へ