- トップメニュー | 検索
河川管理課

舞岡川

舞岡川は、戸塚区舞岡町付近を源として、ほぼ北西に流れ、戸塚区柏尾町で柏尾川に合流します。

源流域は舞岡公園周辺です。上流から中流にかけて市街化調整区域に指定され、谷戸沿いに田畑が耕作されています。丘陵部は市街化されていますが、斜面には緑地が多く見られます。また、流域の中央には地下鉄舞岡駅があり、下流は国道1号線沿いに、旧市街地があります。

柏尾川との合流点から右支川合流点まで、全長約1.64kmを都市小河川改修事業により改修を行っています。

水辺の紹介

舞岡川ふれあい広場

広場

舞岡小学校に隣接した河川管理用通路と旧河川敷を利用して、親水広場の整備を実施しました。校庭と親水広場の間をフェンスで仕切らず、土手を緩やかにして川に降りられる階段を設け、川岸で遊べるスペースや木製の通路を設置しました。また、校門の前の「舞岡かるがも橋」に、ブロンズのカルガモの親柱や高欄を設けました。

データ

管理区分 境川水系二級河川
延長 約1.64km
▲ページトップへ戻る
トップページ > 道路局 > 河川管理課 > 横浜の河川紹介 > 舞岡川