- トップメニュー|検索

公設民営化への経過

「市立病院の経営改革について」関係

平成15年6月6日から8月25日まで、各病院の視察を含めて10回の市会常任委員会が行われ、市立病院の経営改革について議論が行われました。ここでは、市会常任委員会に提出された資料を掲載しています。(記載のない日付については、提出された資料はありません。)

指定管理者制度の導入に関する条例・規則の改正関係

新港湾病院の管理を指定管理者(地方自治法第244条の2第3項)に行わせるにあたり、指定管理者の指定手続等を定めるため、「横浜市病院事業の経営する病院条例」の一部が改正されました。ここでは、条例(改正部分)及び併せて改正された施行規則(改正部分)、並びに、市会での審議が行われた際に市会常任委員会に提出された資料を掲載しています。

PDF形式のファイルを御覧いただくには、Adobe(R) Reader(無償配布)が必要です。 (Adobe(R) Readerをお持ちでない方は、下記のボタンをクリックすると入手方法を確認頂けます。)