- トップメニュー|検索

トップページ > 医療局病院経営本部 > 入札・契約情報 > 取引代金の支払について

取引代金の支払について

「市民病院」・「脳卒中・神経脊椎センター」とお取引いただいている業者様へ

日頃より横浜市立病院の運営にあたってご理解・ご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。

横浜市立市民病院及び横浜市立脳卒中・神経脊椎センターの取引代金の支払事務について、平成20年3月10日から、預金通帳の振込人名義の欄に請求書番号(※)を印字しています。


※請求書番号は貴社が振込内容をご確認できるよう、請求書に任意の番号(6桁以内、数字のみ)を付けていただくものです。請求書提出にあたっては、請求書番号の記入をお願いいたします。

通帳への印字について

振込人名義は「ヨコハマシT○○○○○○」となります。

※○○○○○○の部分は請求書番号

(例)請求書番号123456の場合・・・「ヨコハマシT123456」

なお、請求書番号が記載されていない請求書による支払は、以下のように通帳に印字されます。

      • 市民病院の支払・・・・・・・・・・・・・・・・・「ヨコハマシミンヒ゛ヨウイ」
      • 脳卒中・神経脊椎センターの支払・・・「ノウソツチユウシンケイセ」
    •         ※「脳血管医療センター」は、平成27年1月1日から「脳卒中・神経脊椎センター」に名称変更しました。

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

※この件に関するお問い合わせ先:横浜市医療局病院経営本部病院経営課

参考

PDF形式のファイルを御覧いただくには、Adobe(R) Reader(無償配布)が必要です。 (Adobe(R) Readerをお持ちでない方は、下記のボタンをクリックすると入手方法を確認頂けます。)