ページの先頭

ページ内移動用のリンク
ヘッダーメニューへ移動
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
- トップメニュー| 検索
ここからグローバルナビゲーションです

EOS検査の開始について


脳血管医療センターではこの度、脊椎、腰、股関節の形体・配列の評価を行うことができる「sterEOSイメージングシステム」(以下、EOSという)を導入しました。

このEOSは、当院に導入されたものが国内で3機目県内では初導入となります。
EOSを用いることで、通常の骨X線撮影と比較して低線量で高画質な画像を取得することが可能になりました。

当院では、5月19日からEOSを用いた「EOS検査」を実施しています。
対象となる主な疾患は、
 脊椎疾患としては、脊椎変形、側弯症(特に特発性と先天性)など、
 関節疾患としては、変形性膝・股関関節症など
となります。

また、6月2日からはEOSの共同利用も開始しますので、是非お気軽にご相談ください。

今後の予定
5月19日(月)  EOS検査開始
5月26日(月)   EOS検査 共同利用予約受付開始
6月 2日(月)  EOS検査 共同利用開始(脊椎疾患のみ)
7月 1日(火)  EOS検査 共同利用開始(脊椎疾患・関節疾患)

救急受診について

患者紹介

回復期リハビリテーション病棟

診療科のご案内

地域連携部 地域連携について

共同利用機器について

登録医制度について

院外処方(保険薬局向け)

センターの実績

センターからのお知らせ

  • 外来のご案内
  • 入院・お見舞いのご案内
  • 脳ドックのお申し込み
  • 診療科・各部門紹介
  • 医療機能評価の認定
ここからフッターメニューです