- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > 創造都市 > 創造都市の取組 > 創造界隈の形成 > ”クリエイティブ”がつながる創造界隈拠点「BankART1929」が新たにスタート!!

”クリエイティブ”がつながる創造界隈拠点「BankART1929」が新たにスタート!!


BankART Station

BankART SILK BankART Home

 

 横浜市では、平成16年から文化や芸術のもつ「創造性」を生かして、「創造界隈の形成」を民間との協働で進めるため、都心臨海部の歴史的建造物や公共空間等の有効活用、違法特殊飲食店が建ち並んでいた初黄・日ノ出町地区における環境浄化に向けたまちづくりなどを通し、創造界隈拠点を運営しています。
 その一環として、多様な分野のアーティスト・クリエーターのさらなる集積を促し、新たな賑わいづくりにつなげることを目的に、主に関内・関外エリアを中心として分散型の創造界隈拠点を整備・運営することで、これまでにない面的な事業展開や持続可能な運営が実現可能かどうかを検証するため、「文化芸術創造発信拠点形成事業」(以下、「本事業」という。)を実施することとなり、本事業を実施する事業者の公募を行いました。
 公募の結果、昨年11月に実施事業者を「特定非営利活動法人BankART1929」に決定し、関内・関外エリアの空き店舗等及びみなとみらい線新高島駅地下1階倉庫を活用した、新たな創造界隈拠点の整備を進めてきました。
 この度、2月1日(金)にオープン予定の「BankART SILK」(中区山下町)、すでに活動を開始している「BankART Home」(中区相生町)に加え、横浜高速鉄道株式会社のご協力のもと、2月8日(金)に「BankART Station」(みなとみらい線新高島駅地下1階)がオープンすることとなり、新たな分散型の創造界隈拠点「BankART1929」がスタートします。

記者発表資料

 詳細については、次の資料をご覧ください。
 ◆記者発表資料(平成31年1月25日)(pdf)
 ◆【別添資料】特定非営利活動法人BankART1929発行チラシ(pdf)

実施事業者の公募について

 公募の詳細については、次のページをご覧ください。
 【事業者が決定しました!】「文化芸術創造発信拠点形成事業」を実施する事業者を公募しました(平成30年11月20日更新)