- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > お知らせ一覧 > 「象の鼻テラス」の次期受託候補者の選定について(12月15日更新)

「象の鼻テラス」の次期受託候補者の選定について(12月15日更新)

 
選考結果
 公募型プロポーザル方式により「象の鼻テラス」の運営事業者を募集し、「株式会社ワコールアートセンター」を次期(平成27年度から)
受託候補者として選定しました。

(1)受託候補者
   名 称:株式会社ワコールアートセンター

(2)提案の概要(応募書類より)
   横浜市の創造都市施策の持続的な発展に貢献することを最大の目標に、事業を推進します。
   活動の持続性を高めていくために、特に以下の3点を重点施策として施設運営を行います。
   (1)民間連携(市民団体、地元観光産業との連携など) (2)海外展開 (3)人材育成
   <主な取り組み>
   【文化芸術事業】     創造都市施策の持続的発展に寄与するプログラムを展開します。
   【観光インフォメーション】象の鼻テラスを「アートツーリズム」の起点にします。
   【便益施設(カフェ)】  利用者満足の向上、象の鼻カフェからの積極的な文化発信を行います。
   【広報】         活動内容へのアクセシビリティの向上と広報体制の整備を行い、横浜の創造都市施策を国内外に発信します。

※記者発表資料はこちらです。
※選考の評価結果の詳細については、こちらの特定結果を御覧ください。


 また、これまでの公募の経過については下記を御覧ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 平成21年6月に文化観光交流拠点としてオープンした象の鼻パーク内の「象の鼻テラス」では、プロポ―ザルで選定された民間事業者の運営により、
無料休憩スペース、観光インフォメーション、展示ギャラリーなどの利用のほか、屋内外を活用したイルミネーションイベント、障害者と協働した現代
アートの国際展、パフォーミングアーツ等を実施してきました。また、本市の推進する創造都市施策では、象の鼻テラスはアーティスト・クリエーター
の活動を発信する施設「創造界隈拠点」の一つとして位置づけられています。
 平成26年度で3年間の活用期間が終了しますが、次年度以降も引き続き文化観光交流拠点として活用していくため、あらためて運営事業者を公募します。


   
    象の鼻テラス外観            (Photo:DAICI ANO)                      

1 本施設の概要
  施設名称:象の鼻テラス
  所在地 :横浜市中区海岸通一丁目
  面 積 :約 600平米 
    内 訳  :― 350平米  無料休憩スペース(うち、展示スペース約200平米)
        ― 20平米  便益施設(カフェ厨房等)
              ― 230平米  その他(トイレ、倉庫、管理室等)  
                                                      
                                                                                                                                   
2 公募概要           
1)事業者の選定方法                                              
   公募型プロポーザル方式により業務を委託する事業者を特定します。


(2)委託業務の件名
   「象の鼻パーク文化観光交流拠点活用業務委託」


(3)委託期間について
   委託は単年度ごとの契約となりますが、業務の評価に基づき平成27(2015)年度から平成31(2019)年度までの最大5年間の契約を可能とします。


(4)公募のスケジュール(予定)
   ・公 募 開 始      :平成26年8月27日
   ・施 設 見 学 会 申 込 締 切:平成26年9月11日(17時必着)
   ・入札参加資格審査申請締切平成26年9月12日  
   ・施 設 見 学 会    :平成26年9月16日
   ・質 問 書 締 切    :平成26年9月19日
   ・質 問 書 回 答    :平成26年10月3日  
   ・参加意向申出書提出締切 平成26年10月20日
   ・参加資格確認の通知発送  :平成26年10月23日
      ・提案書提出期間     平成26年11月4日〜5日(17時必着)
      ・第 1 次 評 価    :平成26年11月
   ・第 2 次 評 価    :平成26年11月
   ・結 果 発 表      :平成26年12月中旬

(5)公募関係資料について
   詳細は必ず次の公募関係資料一式を確認してください。
   ●公募関係資料
   ・実施要領(PDF)
   ・提案書作成要領(PDF)
   ・業務説明資料(PDF)
      ・様式集(WORD)
       ※施設見学申込、質問、参加意向申出書提出、提案書提出時にそれぞれ必要な書類様式です。
   ・図面集(PDF)

   ●参考資料
   ・横浜市 文化芸術・創造都市施策の基本的な考え方
   ・政策紹介冊子「創造都市横浜」
   ・ナショナルアートパーク構想、象の鼻地区
   ・象の鼻テラスホームページ

   ●入札参加資格手続き
   ・ヨコハマ・入札のとびら(横浜市電子入札サイト)
    ※横浜市一般競争入札参加有資格者名簿(物品・委託等)に搭載をしていない場合は、必ず9月12日(金)までに手続きを完了してください。
                                                                                                                                  3 公募に関する質問・回答           
   ※質問受付期間中にいただいた質問に対する回答です。                                              
   「象の鼻パーク文化観光交流拠点活用業務委託」にかかるプロポーザル質問書への回答

 
◆問い合わせ先
 横浜市文化観光局創造都市推進課
 TEL :045-671-3864
  FAX :045-663-1928
 Mail:bk-zou@city.yokohama.jp

◆記者発表資料
 平成26年8月27日発表:「『象の鼻テラス』の次期活用事業者を公募します!」こちら