- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > お知らせ一覧 > 横浜のクリエイティブな活動を牽引するプラットフォームが誕生! キックオフイベントを開催します。

横浜のクリエイティブな活動を牽引するプラットフォームが誕生! キックオフイベントを開催します。

横浜のクリエイティブな活動を牽引するプラットフォームが誕生! キックオフイベントを開催します。

横浜のクリエイティブな活動を牽引するプラットフォームが誕生! キックオフイベントを開催します。

平成29年3月9日

 横浜市文化観光局と横浜市芸術文化振興財団は、「文化芸術創造都市・横浜」の実現に向けて、
創造の担い手であるアーティスト・クリエーターの誘致や活動支援を、「助成」「相談」「プロモーション」を3本柱とした
アーツコミッション・ヨコハマ事業により推進し、その結果、数多くの創造的活動が横浜都心臨海部を中心に展開されています。

この度、これまでの取組に加え、アーティスト・クリエーターだけでなく、
クリエイティブな活動を行う企業やNPO、大学・研究機関等の関係者が出会い、交流し、相乗効果を生み出していく場となる
プラットフォームを形成していきます。このプラットフォームのキックオフイベント
「文化芸術創造都市・横浜プラットフォーム・ミーティング『横浜の未来にひらく“100の種”』」を開催します。

■内容
 [イベント名] 
  「文化芸術創造都市・横浜プラットフォーム・ミーティング『横浜の未来にひらく“100の種”』」
 (概要) 
  アーティスト・クリエーターをはじめ、商業、鉄道、製造業、メディア等の企業や、NPO、
 大学関係者など様々なクリエイティブな視点を持った方々から、これまで社会に新しい価値を生み出してきた事例を
 プレゼンテーションしていただき、それを基に当日の参加者全員から100の種(キーワード)を集め、2020年の先に向けて
 “魅力ある横浜”を実現していくための源泉としてまとめていきます。

 

 [日時]
  平成29328() 14:00開始(13:45開場) 18:00終了

 [会場]
  北仲BRICK(仮設) 横浜市中区海岸通5丁目 

 [対象者]

  市内外で活動するアーティスト・クリエーター、企業人、大学関係者など、プラットフォームの取組に主体的にご参加いただける方


 
  ※詳細は以下の記者発表資料をご覧下さい。
  

 

記者発表資料 [790KB]