- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > お知らせ一覧 > 【プロポーザル】創造界隈拠点の認知率向上プロモーション業務委託 受託候補者が決定しました

【プロポーザル】創造界隈拠点の認知率向上プロモーション業務委託 受託候補者が決定しました


「創造界隈拠点の認知率向上プロモーション業務」について公募型プロポーザル方式による選考を行いました。この度、受託候補者が決定しましたので次の通りお知らせします。

 特定結果(PDF/121KB)

なお、公募時の情報は下記をご参照ください(※募集は終了しました)。


 

【プロポーザル】創造界隈拠点の認知率向上プロモーション業務委託 募集について

横浜市では、都心臨海部を中心とした、芸術の持つ「創造性」を生かした都心部活性化のためのまちづくりの取組「創造都市施策」を進めてきました。その施策を推進するために、歴史的建造物や倉庫等を利活用した「創造界隈拠点」の運営を行っています。

今回、創造界隈拠点について、市民により広く認知されることを目的とし、創造界隈拠点それぞれの取組や機能等の特性を生かした効果的なプロモーションを実施します。

本業務を行うにあたって、プロモーションに関する専門的知識・実績を有する事業者の皆さまから提案を広く募集するため、「公募型プロポーザル方式」により受託者選定を行います。
是非、ご参加ください。

なお、提案にあたっての詳細については、下記の公募書類をご確認ください。

1. 公募書類
(1) 実施要領・スケジュール(pdf/94KB)
(2) 業務説明資料(pdf/232KB)
(3) 提案書作成要領(pdf/203KB)
(4) 様式(word/108KB)
(5) 評価基準(pdf/80KB)

 ※ 本プロポーザルの参加には、横浜市一般競争入札参加有資格者名簿への登載されていることが必須条件です。

 2 業務概要
 (1) 「28年度 横浜市に関する意識・生活行動実態調査」の結果にもとづく
    創造界隈拠点の認知率向上に資するターゲットおよび業務目標の設定(※1)
 (2) 上記(1)にもとづく、創造界隈拠点のプロモーション方法の提案および実施(※2)
 (3) 創造界隈拠点ごとの取組や機能等の特性と連動した広報展開
 (4) 実施効果の検証
 (5) 報告書作成

(※1)参加意向の申出を受付け次第、本市から直近の調査結果データを提供します。
(※2)YCC ヨコハマ創造都市センターに重点をおいたプロモーションとします。


3 主なスケジュール
(1)参加意向申出書の受付期限
     提出期限 平成28年11月30日(水) 17時必着
       方法   郵送(配達記録郵便または簡易書留郵便)または持参

(2)質問書の受付期限
       提出期限   平成28年12月7日(水)17時必着
       方法     電子メール
                  (送信形式はテキスト形式とし、質問書は添付ファイルとして Microsoft Wordまたは
                   テキストファイル(必要事項を文字のみを入力)としてください。)

 (3) 提案書等の受付期限
  提出期限 平成28年12月19日(月)・12月20日(火) 9時〜17時(必着)
  方法   郵送(簡易書留郵便)または持参
  提出部数 8部(両面カラー、一式ダブルクリップ留め)
  提出書類 提案書一式、参考見積書(内訳書含む)

 (4) ヒアリングの実施 
  平成29年1月11日〜12日頃を予定
  ※詳細な日程、時間等については別途お知らせします。


 【お問合せ先・提出先】
 横浜市文化観光局創造都市推進課
 〒231-0015 横浜市中区尾上町1-8関内新井ビル6階
 電話 045−671-3506
 E-mail bk-artscouncil@city.yokohama.jp
 担当 高田・中村