- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > 観光・MICE > 横浜・上海友好都市提携45 周年 林市長と松本市会議長が上海市を訪問

横浜・上海友好都市提携45 周年 林市長と松本市会議長が上海市を訪問〜両市長の相互訪問が20年ぶりに実現〜

 横浜市と上海市は、1973年11月に友好都市提携を締結し、今年で45 周年を迎えました。6月には、上海市の応勇(オウ・ユウ)市長が横浜を訪問し「横浜上海友好交流事業に係る協定書」を調印しました。
 そしてこのたび、横浜・上海友好都市提携45周年記念事業実施のため、林市長と松本市会議長が上海市を訪問します。両市長の相互訪問が20年ぶりの実現となります。
 今回の訪問では、上海市長との意見交換、友好交流会等により、両市の更なる交流を推進します。また、中国大手旅行会社Ctrip(シートリップ)との観光協定の締結、横浜への進出に関心を持つ中国企業向けの経済セミナー等を行い、上海を中心とした華東(かとう)地域へのトップセールス等を行います。

記者発表資料はこちらから