- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > 文化振興 > 文化振興の取り組み > 横浜市文化基金

横浜市文化基金トップページ



横浜市文化基金 〜ふるさと納税で美術作品を購入〜

◆横浜市文化基金とは

  
 横浜市のふるさと納税(横浜サポーターズ)の1つ、横浜市文化基金は、美術館その他の文化施設の建設及び横浜美術館に収蔵する作品を購入するために昭和56年に設置されました。以来、今日まで、横浜市からの積立金のほか、市民の皆様、企業など多くの方々から多額の暖かい御寄附をいただいております。
 文化基金により収集した美術作品は、セザンヌ「縞模様の服を着たセザンヌ夫人」やダリ「ガラの測地学的肖像」などこれまでに約5,340点にのぼり、最近でも、平成25年度に奈良美智「春少女」を購入するなど、収集を続けています。
 (平成27年3月31日現在、横浜美術館の美術作品の収集点数は、購入5,340点、寄贈6,035点の合計11,375点になります。)
 これからも、このような横浜市民の貴重な財産を育んでいくため、なにとぞ皆様の御支援、御協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
 
 
 横浜美術館コレクションの代表的な作品(横浜美術館ホームページ)  
   
購入作品例
 

 

 

  

        

                      奈良 美智 1959-
                      《春少女》
                      2012 アクリル絵具、カンヴァス227.0×182.0cm
                      NARA Yoshitomo Miss Spring
                      Acrylic on canvas
                                                   (C)Yoshitomo Nara

 


     ポール・セザンヌ 1839-1906
     《ガルダンヌから見たサント=ヴィクトワール山》
     1892-95 油彩、カンヴァス 73.0×92.0cm
     Paul Cézanne
     《La Montagne Sainte-Victoire vue de Gardanne
      (Mont Sainte-Victoire Seen from Gardanne)

     Oil on canvas


    岸田 劉生1891-1929(明治24−昭和4)
    《椿君之肖像》
    1915(大正4) 油彩、カンヴァス 45.5×33.5cm
    KISHIDA Ryusei Portrait of Mr.TSUBAKI
    Oil on canvas

 

  下村 観山 1873-1930年(明治6−昭和5年)
  《小倉山》
  1909(明治42) 絹本着色、六曲屏風一双 各157.0×333.5cm
  SHIMOMURA Kanzan Mt.Ogura
  Color on silk, a pair of six panels folding screens

   
御寄附いただくと
  横浜市文化基金へ御寄附いただくと、寄附金額に応じて税制の控除を受けることができます。
 また、横浜市文化基金へ10,000円以上の御寄附をいただいた方には、横浜美術館のお好きな展覧会をご覧いただける横浜美術館展覧会引換券(有効期限1年間)を御寄附金額に応じて贈呈しています。
 横浜美術館では、年間に3回から4回の企画展を開催しており、同時に横浜市文化基金で購入した作品など横浜美術館収蔵作品で構成するコレクション展を開催しています。
 横浜市文化基金への御寄附をとおして、ぜひ横浜美術館の展覧会をお楽しみください。

          ●横浜美術館展覧会引換券の贈呈枚数                       ●横浜美術館展覧会引換券

寄附金額(円)

引換券贈呈枚数

10枚が上限になります

10,00019,999

2枚

20,00029,999

4枚

30,00039,999

6枚

40,00049,999

8枚

50,000

10

      

展覧会の開催情報は、こちら(横浜美術館ホームページ)からご確認ください!

●横浜美術館展覧会引換券の使用方法
 1 横浜美術館にご来館いただき、入口正面の総合案内で引換券をご提示ください
 2 引換券の半券部分と開催中の展覧会チケットを引き換えさせていただきます
 3 展覧会チケットで正面右側のエスカレーター下もぎりからご入場してください

●使用にあたってのご注意
 ・ 有効期限は発行から1年間です。
 ・ 開催中の企画展ご招待券が引き換えの対象となり、観覧日当日に限りコレクション展もご覧いただけます。
 ・ 1名様1回限り有効です。
 ・ 本券の使用により優先的に入場できるものではありません。
 ・ 本件で引き換えたチケットの払い戻し、交換はできません。
 
 
 寄附・寄贈者リスト 法人・団体 個人 
 
◆寄附金の控除

 

(個人の方の場合)
 文化基金への寄附金については、寄附金額から2千円を差し引いた残りの金額について、個人住民税所得割額の概ね1割を限度として、所得税と合わせて当該金額相当額を控除することができます。お住まいの市区町村へお問い合わせください。

 寄附をした翌年1月から3月15日までの間に、お住まいの住所地を所轄する税務署で確定申告を行ってください。申告には寄附をしたときに受け取った「寄附金受領証明書」が必要になりますので、大切に保管してください。
 
 ※個人住民税の寄附金税額控除だけを受ける場合は、お住まいの市区町村へご申告ください。

(法人の方の場合)
 法人税法上、全額を損金に算入することができます。

※ふるさと納税について、詳しくはこちら(横浜サポーターズ寄附金ホームページ)をご覧ください。
 

 

   
寄附の手続き
  横浜市 文化観光局 文化振興部 文化振興課(045-671-2289)まで御連絡下さい。申込書などをお送りします。
 また、申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上郵送または、Eメールで送信していただいても結構です。
 申込書受付後、振込用紙をお送りします。
 送付先:〒231-0017 横浜市中区港町1−1
 横浜市 文化観光局 文化芸術創造都市振興部 文化振興課
 Eメール:bk-bunkashisetu@city.yokohama.jp
 寄付申込書(PDF形式)
 
寄付申込書(Word形式)

 ワンストップ特例制度については、
こちらをご覧ください。(ページ中部)
 ※申請を行う方は、リンク先の申請書をダウンロードのうえ、記入及び押印したものを上記送付先まで郵送してください。

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。

   
◆条例・規則 
  横浜市文化基金条例横浜市文化基金条例施行規則 
   

問い合わせ

 横浜市 文化観光局 文化芸術創造都市推進部 文化振興課
 電話:045-671-2289 FAX:045-663-5606