- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > 文化振興 > 文化振興の取り組み > クラシック・ヨコハマ推進事業

横浜市 クラシック・ヨコハマ推進事業

横浜市 クラシック・ヨコハマ推進事業

クラシック・ヨコハマ推進事業
 

 全日本学生音楽コンクール全国大会in横浜を中心に開催される音楽イベント「クラシック・ヨコハマ」(主催:クラシック・ヨコハマ推進委員会、毎日新聞社、横浜市)に関する情報を、随時掲載しています。

 


♪♪ クラシック・ヨコハマとは ♪♪
 全日本学生音楽コンクール全国大会の出場者をはじめとするデビュタント(若手演奏家)が、様々なコンサートを通じて音楽をお届けするクラシック音楽のイベントです。
 100以上の公演を、デビュタントの誕生(全日本学生音楽コンクール全国大会)、デビュタントの輝き(スペシャル・セレクション)、デビュタントの躍動(アットホーム・コレクション)の3つのカテゴリーに分け、それぞれのステージで若い才能の活躍をご覧いただけます。
 楽壇の輝くデビュタントたちが、このステージでの経験を通して自己を磨き、やがて世界へと飛躍して欲しい、との願いを込め開催しています。

 
クラシック・ヨコハマ2017
開催概要

 開催期間:平成29年11月1日(水)〜平成30年1月14日(日)
 主催:クラシック・ヨコハマ推進委員会、毎日新聞社、横浜市

 ★クラシック・ヨコハマ2017 公式ホームページはこちラ★

 ★クラシック・ヨコハマ2017 パンフレットはこちら★
  

お知らせ

   New 2017.11.27 生きる〜2018New Year若い命を支えるコンサートに市民の皆様(25組50名)をご招待します! 詳細はこちら
            2017.10.27 音遊びワークショップin横浜美術館 参加親子を募集します! 詳細はこちら
           2017.9.26   全日本学生音楽コンクール全国大会in横浜 聴衆賞「横浜市民賞」の選定員を募集します! 詳細はこちら
           2017.8.21   クラシック・ヨコハマ2017のページにリニューアルしました。
                  今後、随時情報を追加していきます。

   
   
 
【NEW】生きる〜2018New Year若い命を支えるコンサートに市民の皆様(25組50名)をご招待【広報よこはま12月号掲載】

 

 小児がんと闘う子供たちを支援するキャンペーン「生きる」のコンサートに25組50名をご招待!
 ヴァイオリニストの徳永二男さんと三浦文彰さんの師弟共演、指揮者の下野竜也さん率いる神奈川フィルハーモニー管弦楽団との共演をお楽しみいただけます。
 今回も、第71回全日本学生音楽コンクール全国大会1位入賞者が出演し、みずみずしい演奏を届けてくれます。

チラシ

【日時】
2018年1月14日(日) 15時開演

【会場】
横浜みなとみらいホール 大ホール
(みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩3分)

【出演】
徳永 二男(ヴァイオリン)
三浦 文彰(ヴァイオリン)
下野 竜也(指揮)
神奈川フィルハーモニー管弦楽団
第71回全日本学生音楽コンクール入賞者(部門未定)

【曲目】
ベートーヴェン:「フィデリオ」序曲
バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲
    ニ短調 BWV1043(独奏:徳永二男&三浦文彰)
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリツィオーソ op.28
                  (独奏:徳永二男)
ラヴェル:ツィガーヌ(独奏:三浦文彰) 他
※やむを得ぬ事情により、出演者、曲目等が変更になる場合がございます。

【対象・定員】
25組50名様(横浜市在住、在勤、在学の方)

【締切・申込方法】
2017年12月15日(金)【消印有効】までに、必要事項を記載して、往復ハガキでご応募ください。
※必要事項・・・行事名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、(市内在住でない方は)勤務先または学校名
※お申し込みは、1人につきハガキ1枚

【送付先】
〒231-0017 横浜市中区港町1−1
「横浜市文化観光局 文化振興課 クラシック・ヨコハマ担当」宛





※往復はがきの記入にあたっては、”消えるボールペン”を使用しないでください。
※当選した場合、チケットは会場引き換えとなります。席についてはあらかじめ指定させていただきます。 
※いただいた個人情報は、本事業以外には使用いたしません。

   
 
【募集終了】音遊びワークショップin横浜美術館 参加親子の募集【広報よこはま11月号掲載】

 

 0歳から小学校3年生までのお子さんと保護者のための音遊びワークショップを、平成30年1月6日(土)に開催します。「音と戯れ、創造性を育む」をテーマに、子どもたちの感性を育みませんか。
チラシ

【内容】
いろいろな楽器を使いながら音を出したり、聴いたりして遊びます。

【日時】
平成30年1月6日(土)
 第1回:午前10時20分〜午前11時20分
 第2回:午前11時50分〜午後0時50分
 第3回:午後2時〜午後3時

【対象】
第1回、第2回:0歳〜4歳児とその保護者15組
第3回:5歳児〜小学3年生とその保護者15組
 ※横浜市内在住の方に限ります。
 ※参加費用は無料です。
 ※いずれか1回に応募してください。
 ※応募者多数の場合は抽選。
 ※兄弟で(例:0歳児と小学1年生が一緒に)参加したい場合は、備考欄にその旨をご記入ください。

【会場】
横浜美術館(みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩3分、JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」徒歩10分)
http://yokohama.art.museum/

【進行役】
井上勢津(音楽療法士)、高田由利子(音楽療法士)

【応募締切】
平成29年11月23日(木・祝)

【結果通知】
12月上旬を目途に、結果通知を発送する予定です。


★応募フォーム★

 パソコン用応募フォーム  スマートフォン用応募フォーム  携帯電話用応募フォーム

 

   
   
【募集終了】全日本学生音楽コンクール全国大会in横浜 聴衆賞「横浜市民賞」の選定員の募集(288名)【広報よこはま10月号掲載】
 11月30日(木)〜12月6日(水)に横浜みなとみらいホールで開催される第71回全日本学生音楽コンクール全国大会in横浜での5部門(フルート、ピアノ、バイオリン、チェロ、声楽)全12部において、聴衆賞「横浜市民賞」を選ぶ市民賞選定員(288名)を募集します。
 選定員は、コンクールの各部において、自分自身の感性で、「もっとも感動した演奏をした出場者」を1人選び投票します。音楽の専門知識がなくても応募可能です。
 「横浜市民賞」の受賞者には、翌年以降、横浜市内で開催されるコンサートへの出演の機会が提供されます。

応募用紙

【募集人数】
合計288名(12部 各24名)

【応募資格】
1)16歳以上の横浜市内在住・在勤・在学者
2)選定対象となる参加者と利害関係のない方
3)コンクール当日に、確実に参加できる方

【応募方法】
1)郵送又はFAXによる応募…各区広報相談係、図書館、市内文化施設等で配布する応募用紙、もしくはこのページの応募用紙をプリントアウトしたものに必要事項を記載して送付。
              《郵送先》〒231-0017 横浜市中区港町1-1 文化観光局文化振興課 横浜市民賞担当あて
              《FAX送付先》045-663-5606 文化観光局文化振興課 横浜市民賞担当あて 
2)ウェブによる応募…下記応募フォームから応募。

 パソコン用応募フォーム  スマートフォン用応募フォーム  携帯電話用応募フォーム

【応募締切】
平成29年10月20日(金) ※当日消印有効

【結果通知】
11月上旬に結果を送付予定(応募者多数の場合は抽選)。

【募集部門】
選定会場:横浜みなとみらいホール小ホール(横浜市西区みなとみらい2−3−6)

部門 日程 コンクール
開始時間(予定)
募集人数
フルート 中学校の部 平成29年11月30日(木)  13:00〜15:10  各部24名      
高校の部 15:45〜19:40
ピアノ 高校の部 平成29年12月1日(金) 13:00〜17:00
小学校の部 平成29年12月2日(土)   11:00〜14:00
中学校の部 15:00〜18:40
バイオリン   小学校の部 平成29年12月3日(日) 11:00〜14:00
中学校の部 15:00〜18:40
高校の部 平成29年12月4日(月) 13:00〜16:10
チェロ 高校の部 平成29年12月5日(火) 10:30〜13:10
大学の部 14:00〜18:20
声楽 高校の部 平成29年12月6日(水) 13:00〜15:10
大学の部 16:00〜18:10

※選定員の皆様にはコンクール開始時間の30分前に集合していただきます。(上記時間は予定時刻です。多少前後する可能性がございます)
※必ず全員の演奏を聴いていただき、演奏終了後、投票及び横浜市民賞受賞者が確定するまで30分程度待機していただきます。

 
これまでのクラシック・ヨコハマ
   
  問合せ先
  クラシック・ヨコハマ推進委員会事務局(文化観光局文化振興課)
〒231-0017 横浜市中区港町1-1
電話 045-671-3715 / FAX 045-663-5606
メール bk-clayoko@city.yokohama.jp