- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > 文化振興 > 文化振興の取り組み > 横浜文化賞、横浜文化賞文化・芸術奨励賞 > 第64回(平成27年度)横浜文化賞 受賞者決定 贈呈式・記念コンサートに250名様を無料ご招待

横浜市 横浜文化賞トップページ

横浜文化賞

平成27年度
◆第64回(平成27年度)横浜文化賞 受賞者決定
 贈呈式・記念コンサートに250名様を無料ご招待

 横浜文化賞選考委員会(委員長:窪田吉信公立大学法人横浜市立大学学長・平成27年8月24開催)での審議の結果を受けて、第64回横浜文化賞受賞者が決定しました。(記者発表資料 PDF形式:1.36MB
 平成27年11月13日(金)の贈呈式・記念コンサートに、市民の皆様をご招待します。(申込方法は、こちらから)

 
 ◆横浜文化賞(各部門別 50音順 敬称略)
  芸術、学術、教育、社会福祉、医療、産業、スポーツ振興等の文化の発展に尽力し、その功績が顕著な方々
 【文化・芸術部門】
芸術 黒沢 清 (くろさわ きよし)

 黒沢清

映画監督、東京藝術大学大学院教授
映画『岸辺の旅』が第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を日本人として初めて受賞するなど世界的に評価されている映画監督。横浜を拠点とする東京藝術大学大学院映像研究科で後進の育成に尽力。

 
芸術 横浜混声合唱団 (よこはまこんせいがっしょうだん)

 横浜混声合唱団

演奏団体
昭和23年に設立された横浜を代表する歴史ある合唱団。クラシックやポップスなどのジャンルにとらわれず、様々な式典・イベントでの演奏や、横浜市歌、市立学校の校歌などの録音を通じて合唱の普及に貢献。

 

 【社会貢献・スポーツ部門】

社会福祉 飛鳥田 一朗 (あすかた いちろう)

飛鳥田一朗

医師、社会福祉法人理事長
医師として、家庭医療や地域医療に取り組むほか、社会福祉法人の理事長として、たきがしら芭蕉苑をはじめ高齢者施設、障害者施設を運営。生活しやすく優しい横浜の福祉社会の実現に尽力。

 
スポーツ振興 奥寺 康彦 (おくでら やすひこ)

奥寺康彦 

  

横浜FC代表取締役会長
日本サッカー界のパイオニアとして活躍。横浜FCの代表として各種スポーツ教室を開催するなど横浜のスポーツ振興、青少年育成に貢献。平成26年アジアサッカー連盟初代殿堂入り。

 
社会貢献 岸根囃子連 (きしねはやしれん)
 岸根囃子連 民俗芸能団体
港北区岸根町に祭囃子として江戸時代から受け継がれている郷土芸能「岸根囃子」を普及・継承している団体で、今年創立100年。様々な式典での演奏のほか、フランス・リヨンなど姉妹都市との友好親善に貢献。
 
 
 ◆横浜文化賞文化・芸術奨励賞(50音順 敬称略)
   文化・芸術部門において、現在活躍中の若年層又は中堅層で、さらに今後の活躍が期待される方々

芸術 毛利 文香 (もうり ふみか)

毛利文香 

     

バイオリニスト
優れたテクニックと音楽性でパガニーニ国際バイオリンコンクール、エリザベート王妃国際音楽コンクールなどの国際コンクールに入賞するとともに、市内のコンサートにも多数出演。今後の幅広い活躍が期待される。
 
芸術 山川 冬樹 (やまかわ ふゆき)

 山川冬樹
   ©高木由利子

音楽家、美術家
横浜を拠点に世界各地で、ホーメイ歌手(※)としての活動のほか、美術・演劇・ダンスなどジャンルにとらわれない作品を発表している。横浜のアートシーンを牽引する活躍が期待される。

※ホーメイとは
ロシア連邦トゥバ共和国に伝わる喉歌。もともと声に含まれている倍音の高音部を声帯の力で意識的に強調させて口笛に似た音を出し、舌や口腔を微妙に動かして美しい倍音を紡ぎだす。

 
 
◆贈呈式・記念コンサートに250名様を無料ご招待 (チラシはこちらから PDF形式800KB

【日時】 平成27年11月13日(金)
      午後1時30分 開式(開場 午後1時10分予定、午後3時終了予定)

【会場】 横浜みなとみらいホール 小ホール
      <みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩3分、JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩12分>

【プログラム】
第一部 式典
 市歌斉唱、受賞者紹介、賞贈呈等
 
第二部 記念コンサート
 横浜シンフォニエッタメンバーによるフルート四重奏
  (コンサートは約30分)

 

フルート四重奏 

 〜 曲目 〜
  モーツァルト作曲 フルート四重奏曲
  ♫ 第1番 二長調  KV285
  ♪  第3番 ハ長調 KV285a
  
     ※曲目は変更となる場合があります。
【出演者】
・北川 森央(フルート)
 国内のみならず、ヨーロッパ、アジア各国において開催される国際音楽祭へ出演
・依田 真宣(バイオリン)
 2015年4月より東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターに就任。
・長岡 聡季(ビオラ)
 ビオラ奏者のほか、バイオリニストとしても各地のオーケストラでコンサートマスターを務める。
・山本 直輝(チェロ)
 第65回全日本学生音楽コンクールチェロ部門大学の部第2位

横浜シンフォニエッタとは・・・
 音楽監督の山田和樹氏によって設立された東京藝術大学出身者を中心に編成されたオーケストラ。2013年(平成25年)横浜文化賞文化・芸術奨励賞受賞。

 

 

【申込方法】

1 募集人数
  250名(抽選)

2 受付締切日
  平成27年10月19日(月) 当日消印有効

3 応募対象
  横浜市在住、在勤、在学の人

4 応募方法
  往復ハガキに 郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、人数(2人まで)を記入の上、郵送。在勤・在学の方は、勤務先・学校名を記載。
  手話通訳必要の有無、車いすでの来場の有無、返信面の住所・氏名を書いて下記へ。
    ※お申し込みは1人につきハガキ1枚です。
    ※抽選結果の発送は、11月6日頃を予定しています。
    ※いただいた個人情報は、本事業以外には使用しません。

5 送付先
  〒231-0017 横浜市中区港町1-1 「横浜市文化観光局 横浜文化賞担当」宛

    

 
 過去の受賞者一覧
 

問い合わせ

 
横浜市文化観光局 文化振興部 文化振興課
電話:045-671-3714 FAX:045-663-5606