- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > 文化振興 > 文化施設 > 「横浜美術館大規模改修事業基本計画」を策定しました

「横浜美術館大規模改修事業基本計画」を策定しました

  

「横浜美術館大規模改修事業基本計画」について

 

横浜美術館は、昭和63年に竣工して以来29年が経過し、施設や設備の老朽化が進んでおり、施設の長寿命化を図るため、大規模改修が必要です。大規模改修を実施するにあたり、現状の課題、今後の果たすべき役割、改修の方向性等について整理し、横浜美術館の大規模改修事業の基礎資料とするため、「横浜美術館大規模改修事業基本計画」を策定しました。

 ■横浜美術館大規模改修事業基本計画(概要版)[PDF形式 0.4MB]


 ■横浜美術館大規模改修事業基本計画(本編)[PDF形式 3.9MB]

 

 

 

 

「横浜美術館大規模改修事業基本計画策定業務委託」公募型プロポーザルの実施について [終了しました]