- トップメニュー|検索

トップページ > 文化観光局 > 文化振興 > 方針・助成制度 > 助成制度 > h29 >  文化庁による助成・支援制度

文化庁による助成・支援制度

 
平成30年度新進芸術家海外研修制度
概要

  文化庁では、我が国の将来の文化芸術の振興を担う人材を育成するため、各分野の若手芸術家等に、海外で実践的な研修等に従事する機会を提供する「新進芸術家海外研修制度」を実施しています。この研修制度では研修する際の渡航費・滞在費を支援します。

  募集分野は、美術、音楽、舞踊、演劇、舞台美術等、映画、メディア芸術です。

  詳細については文化庁のホームページにあります「平成30年度新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集について」をご覧ください。

応募期間    文化庁のホームページにあります「平成30年度新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集について」をご覧ください。
提出方法

 文化庁への直接提出、または応募要領P14に記載されている書類提出先団体への提出となります。

  ※ 都道府県、政令指定都市は提出先ではありませんのでご注意ください。

文化庁ホームページ

  文化庁のホームページ
 「平成30年度新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集について」
 http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/h30_shinshin_choki.html

問い合わせ先   〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
 文化庁文化部芸術文化課支援推進室育成係
  電話 03(5253)4111(代表)内線2081