- トップメニュー|検索

旭区グリーンロード ふるさと尾根道コースの風景

白糸の滝(白根公園)の紅葉が見事です (平成23年12月9日 雨のち晴れ)

 

 白糸の滝と紅葉

 このところの冷え込みで紅葉が鮮やかになり、見ごろを迎えています。
 赤やオレンジ、黄色の葉っぱがまさに紅葉の錦です。

 今日は朝は冷たい雨が降っていましたが、2時頃から日差しが出てきて、待望の紅葉の写真を撮ることができました。
 今が見ごろです!

 

 

 

白根公園(平成23年5月26日 曇り)

白根公園はふるさと尾根道コースのメインルートから少し(10分くらい)脇にそれますが、
周辺に神社もあり、涼感スポットの白糸の滝もあり、休憩スペースもありで、とてもいいところなのでご紹介します。

 

まずは、白糸の滝です。
公園内を流れる中堀川の滝で、横浜市内最大級の滝と言われています。
公園に隣接して、「白根のお不動さん」の愛称で親しまれている白根神社も建立されています。

 

 白糸の滝
 白糸の滝(落差3.5m)

 

白根公園内は、モミジ(ヤマモミジ?)が多く、そして今はモミジは花が終わって実の季節らしく、たけとんぼみたいなかわいい実がたくさんついていました。
このプロペラみたいな部分で、うまく水や風に乗って運ばれていこうということなんでしょうね。
モミジの実をまじまじと見たのは初めてですが、なかなか愛らしい姿です。
緑の実が熟して赤くなっていくみたいですが、色づいた実も柔らかな色合いできれいです。
白根公園は木の本数が多いので見ごたえがありました。
モミジはあちこちに植わっていますので、皆さんもお散歩のとき、モミジを見つけたら目をこらしてみてください。

 

 ヤマモミジの実(緑)

 竹とんぼみたいなモミジの実

 ヤマモミジの実(赤)

 きれいに赤く色づいた実

 カキドオシの花

 ひっそり咲いたカキドオシの花

 

そのほか、見つけたのはドクダミと青紫色のお花。カキドオシというそうです。
湿り気のある直射日光の強くないところが好きみたいです。カキドオシは、しそ科だそうなので、何だか納得できますね。
そして薬草としても用いられることがあるそうです。控えめな花ですが、役に立つのですね。でも、なんだか苦そう。

 

白根公園からの帰り道、ウツギの花が満開でした。梅雨入り間近です。(5月27日梅雨入りしました。)



 うつぎ(卯の花)

 

お問い合わせ
    区政推進課企画調整係(2階23番窓口)
    電話(045)954-6026
    ファクシミリ(045)951-3401

▲ページトップへ