- トップメニュー|検索

ふるさと尾根道コース(鶴ケ峰駅~ズーラシア)のルート紹介


4月某日、ふるさと尾根道コースを歩きました!
無事よこはま動物園ズーラシアにたどり着けたのでしょうか…
道中の様子をご紹介します。

〈持ち物〉
 ・グリーンロードウォークマップ…こちらからダウンロードできます。
 ・水分
 ・日差し除けアイテム(帽子、日傘等)


スタート:鶴ケ峰駅

鶴ケ峰駅北口からスタートです!
  鶴ヶ峰駅北口

商店街の方へ歩きます。
青空がきれいですね。
  鶴ケ峰商店街


■バスターミナルを通るルートと、鶴ケ峰公園を通るルートの2つがありますが、
 今回は鶴ケ峰公園を通りました。
  鶴ケ峰公園

公園の入り口にはツツジが。
  


■鶴ケ峰公園を通り抜けるとに出ます。
  


その橋を渡ると鶴ケ峰稲荷神社があります。
  鶴ケ峰稲荷神社
地元の方がちょうど参拝されていました。



チェックポイント:駕籠塚

■鶴ケ峰稲荷神社の公園を横切り、階段を上ると厚木街道に出ます。
ここでバスターミナルからの道と合流します。
信号を渡り、細い道に入ります。
  コンビニの横の道
目印は衣料品量販店とコンビニです。
この二軒の間の道を進みます。

すると階段が。
  
この階段をがんばって登ります。

階段の脇には旭区の木であるドウダンツツジが咲いていました。
  ドウダンツツジ



■階段を上りきると高台に出ます。
そのまままっすぐ行くのがルートですが、
ここはちょっと寄り道をしました。
右に曲がり、坂を上ると鶴ケ峰第三公園があります。
  鶴ケ峰第三公園
ここからは晴れた日にランドマークタワーを見ることができますよ!


■さて、ルートに戻ります。

坂を下りてまっすぐ行くと駐車場があり、
その角をに曲がります。
この道を進んでいくと、駕籠塚があります。
  駕籠塚
駕籠塚についてはこちら



チェックポイント:ふるさと尾根道緑道

■駕籠塚を通り、浄水場の脇をさらにまっすぐ進んでいきます。
しばらく行くと、道が二つに分かれているので、
左の舗装されている道を進みます。
ここは道に迷いやすいので注意が必要です。

すると、鶴ヶ峰中学校に突き当たります。
に曲がり、
次の四差路を左に曲がります。
まっすぐこの道を行くと…


ふるさと尾根道緑道につきます。
  ふるさと尾根道緑道


道端に咲いていました。
  シャガ
「シャガ」というお花だそうです。

  シバザクラ
白いシバザクラも。
近くの方が育ててらっしゃるようでした。


緑道を歩いていくと、この道に出ます。
  


道路を渡って、階段を上り、
そのまま道なりに進んでいきます。
すると…?
  
ゴリラがいました。
この道には他にも動物がいましたよ~


■動物たちのいる道を抜けると、三叉路にでます。
正しい道順は右に曲がるのですが、
左に曲がってしまい、道に迷ってしまいました。
しかし、けがの功名というのでしょうか、
  
こういったエクササイズ器具が道に設置されていました
利用してみるのもいいかもしれませんね。


さて、正しい道に戻って、
左に曲がります。
  

と、道路の向こう側に緑道の続きが。
  
横断歩道を渡りましょう。

道なりにどんどん進んでいきます。
と、階段があるので上って、下ります。
  
またそのまま道なりに歩いていきます。



もうすぐゴールの予感

■緑道が終わり、中原街道に出ました
ここをに曲がります
横浜旭陵高校前を通り、
まっすぐ行くと
  
ズーラシア入り口の看板が!
横断歩道を渡り、まっすぐ進みます

  横浜動物の森公園
キリンがかわいいですね



よこはま動物園ズーラシアにつきました!
  「ようこそズーラシアへ」





 帰りはズーラシアから鶴ヶ峰駅へのバスが出ているのでバスを利用しました。
写真を撮りながら、しかも道に迷ってしまったこともあり、約2時間弱かかりました。
 パンフレットに載っている予定時間は90分なので、すこしゆっくりになってしまいましたね。

 4月後半に歩いたので桜は全部散ってしまっていましたが、
三月に歩けば桜が満開の下を歩けるのではないでしょうか。
今の季節は新緑がまぶしかったです。

皆さんもぜひグリーンロードを歩いてみてくださいね






お問い合わせ
区政推進課企画調整係(2階23番窓口)
電話045(954)6026
ファックス045(951)3401

▲ページトップへ