- トップメニュー|検索

平成30年度認知症啓発講演会を開催します!

平成30年度旭区認知症啓発講演会・第12回旭区医師会と区役所が考えた勉強会「知ってほしい。認知症のこと。~予防、治療、そのときの自分~」


  65歳以上の約15パーセントは認知症だと言われており、認知症は誰にでも起こりうる身近な病気です。しかし、認知症になったからといって、悲しいこと、辛いことばかりではありません。
 
認知症との上手な付き合い方のヒントを、見つけてみませんか?

【日時】平成301211日(火)13301600(開場1300

【会場】旭公会堂 ホール(講堂)

  (旭区役所4階 旭区鶴ヶ峰1-4-12

【定員】400名(申込不要)

【内容】
 
・医師のお話
  「やさしい認知症の話~予防と治療のきほん~」
  
講師:神奈川病院 玉澤 彰英医師
 ・介護体験談
  「若年性アルツハイマー・妻の闘病/介護と看取り~残されたのは感
謝の気持ち~」

 講師:認知症の人と家族の会 神奈川県支部 井上 陽之亮氏

【同時開催】認知症に関する情報コーナー
  ・地域ケアプラザ、区内で認知症支援を行っている団体の紹介・資料配布
  ・横浜市及び旭区の認知症支援事業の紹介・資料配布
 ・旭図書館による認知症に関する書籍の展示・紹介

【主催】旭区医師会 旭区役所

認知症に関する取組のシンボルマーク「ほっとちゃん」の画像

「知ってほしい。認知症のこと。~予防、治療、そのときの自分~」
ちらしPDFPDFファイル636KB)

 

Get ADOBE READER

※PDF(Portable Document Format)をご覧になるには「Adobe Acrobat Reader」(無料)が必要です。
左のアイコンよりダウンロードして下さい。

お問い合わせ
高齢・障害支援課 高齢者支援担当(別館3番窓口)
電話(045)954-6191
ファックス(045)955-2675

▲ページトップへ