- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   区政情報   >   区長からのメッセージ(地域を支えてきた方々と新たな担い手に向けた未来へ) 

区長からのメッセージ(地域を支えてきた方々と新たな担い手に向けた未来へ) 

〜民生委員制度創設100周年記念講演会 地域のつながりを作るために〜

    

区長からのメッセージ(地域を支えてきた方々と新たな担い手に向けた未来へ)

〜民生委員制度創設100周年記念講演会 地域のつながりを作るために〜

 

 

 

 

 今年度、民生委員制度が創設されて100周年を迎えました。民生委員の皆様は、高齢者の見守りをはじめとした様々な活動に熱意と使命感を持って取り組まれてきました。改めてそのご尽力に心から感謝を申し上げます。

 2月2日に、創設100周年を記念し、「新たな担い手とこれまで地域福祉を支えてきた方々との調和と地域全体の活性化を考える」というテーマで講演会を開催しました。

 地域活動や地域との交流が活発化することにより、地域全体の人間関係の豊かさや、地域力、社会の結束力・信頼関係が醸成され、それに伴って健康、学力、暮らしやすさが比例して向上すると言われています。講演会でもいかに地域のつながりが大切なのかということをパネリストの方々がお話しされていました。

 参加された方のおひとりが「『地域の課題解決は、自分の目の前にいる1人を想うこと』という言葉が印象的でした。1人の人を幸せにすることから始まり、それが社会全体に広がり、自分の人生も豊かにすることができるんですね。」とおっしゃっていました。私もまさにその通りだと感じています。今後、人口が減少し、高齢化が進むなかで、区民のみなさんが少しずつ助け合っていかなければ福祉や教育、街づくりや地域活動も機能しなくなってしまいます。

 青葉区では「あなたの力の1%をあおばの未来に!」を合言葉に、様々な事業を進めています。これからも、区民の皆さんが将来のために一歩踏み出していただくことを目的とし、新しいつながりや手法を編み出し、皆さんとともに未来に向けた地域づくりを進めていきます。

 今後とも、次世代に素晴らしい青葉を引き継ぐ街づくりにご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

                
平成30年2月 小池 恭一

 

 
        講演会の様子         講演会の様子                   
                  
   
   
これまでの区長からのメッセージ