- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   報道発表   >   “郷土の歴史を次世代に語り継ぐ映像記録”を区役所などに寄贈します!

“郷土の歴史を次世代に語り継ぐ映像記録”を区役所などに寄贈します!

2009年は青葉区制150周年・横濱開港150周年青葉区協働による地域力アップ事業
〜区民が語り、区民が記録した「青葉区歴史まちあるきシリーズ」を区制15周年記念にDVD化〜
 青葉区公認の"あおばみんメディアリポーターチーム"[※1]は、青葉区に残された有形無形の文化的遺産とこれらの保存継承に努めている地域の方々の想いを次の世代に伝えるため、「青葉区歴史まちあるき」シリーズとして、ドキュメンタリー番組を制作・放映してきました。
青葉区歴史まちあるきDVDパッケージ青葉区歴史まちあるきDVDディスク  この度、区制15周年を記録して、そして、区民の皆様に広くご覧いただけるように、これらの番組のうち、6番組を1本にまとめたDVDを制作し、区役所をはじめとした区内公共施設などに寄贈しますこの度、区制15周年を記録して、そして、区民の皆様に広くご覧いただけるように、これらの番組のうち、6番組を1本にまとめたDVDを制作し、区役所をはじめとした区内公共施設などに寄贈します。


1 DVDの内容<作品リストはこちら> 
 (1) お囃子の里〜鉄町〜
 (2) 大山街道〜荏田宿界隈〜
 (3) 真福寺の春〜文化財の宝庫〜
 (4) 仏様の里帰り〜保木界隈〜
 (5) 牛込獅子舞(前編)〜父と子が継ぐ〜
 (6) 牛込獅子舞(後編)〜神前に舞う〜
  • ※本作品は、取材・撮影・編集のほか、DVDの作成やパッケージ等のデザインも 含め、すべてを青葉区民ポータルサイト運営委員会[※2]の「あおばみんメディアリポーターチーム」が行いました。
     ※各13分30秒。いずれも青葉区広報テレビ番組「あおバリューTV from 丘の横浜」で放送済み


2 青葉区長への寄贈青葉区歴史まちあるきDVDディスク(複数)
 各施設への寄贈に先立ち、青葉区長に直接寄贈します。
【寄贈日時】
平成21年11月18日(水) 15時30分〜
【寄贈場所】
青葉区役所4階特別会議室(青葉区市ケ尾町31−4)
[交通]東急田園都市線「市が尾駅」下車 徒歩8分
【寄贈者】
青葉区民ポータルサイト運営委員会理事長 中谷 英世
及び運営委員・メディアリポーターメンバーの皆さん

※取材の場合は、当日、区役所4階までお越しください。

3 その他の寄贈先
 横浜市歴史博物館、山内図書館、寺家ふるさと村四季の家、青葉区民文化センター、アートフォーラムあざみ野、青葉区区民活動支援センター、横浜青葉国際交流ラウンジ、青葉区社会福祉協議会、青葉区老人クラブ連合会、区内地区センター、区内コミュニティハウス、区内地域ケアプラザ、区内老人福祉施設、老人福祉センター 横浜市ユートピア青葉、区内小学校、区内中学校など

※取材や映像の貸出等については、下記担当へお知らせください。

[担当]青葉区役所区政推進課広報相談係 電話978-2221  FAX978-2411  E-mail ao-koho@city.yokohama.jp

●作品リスト●

作品タイトル 作品概要
(1)お囃子の里〜鉄町〜  江戸時代慶長年間以来、悪疫退散あるいは厄払いとして奉納されてきたと言われています。獅子頭などに特徴があり、高麗(朝鮮)の人の作とされ、高麗おどりとも言われています。舞場が最高潮に達する「雌獅子隠し」は見応え十分です。
(2)大山街道〜荏田宿界隈〜  江戸初期から大山街道の宿駅に指定され、豊作を願う大山参拝者で繁栄した荏田宿。今もわずかに残る当時の面影を辿ります。大山詣の旅人のための灯篭をともす街道筋の風習は必見です。
(3)真福寺の春〜文化財の宝庫〜  国指定重要文化財「木造 釈迦如来立像」、県指定重要文化財「木造 千手観音立像」が納められ、文化財の宝庫といわれる真福寺。普段はみることができない貴重な映像がご覧いただけます。
(4) 仏様の里帰り〜保木界隈〜  僧・尊栄の作で1221年に造立。寄木造の像で、ひきしまった姿・まとまりのよい顔は鎌倉時代の傑作とされています。毎年9月12日に里帰りして護摩法要が行われます。本作品では里帰りの様子を丁寧に記録しています。
(5)牛込獅子舞(前編)〜父と子が継ぐ〜  約300年の歴史を持ち、平成13年に横浜市指定無形民俗文化財に指定。 大太鼓・神輿・囃子が青葉区の旧石川村村社の驚神社まで練り歩き、最後にこの獅子舞が神前で奉納されます。一人立ち三頭獅子舞が特徴で、衣装も華やか。この地域の子供が締太鼓を胸につけ、バチを打ちながら舞います。 本作品では、父子に代々受け継がれるこの伝統芸能の様子を、練習風景やインタビューも交え、2回に分けて紹介しています。
(6) 牛込獅子舞(後編)〜神前に舞う〜

<参考>
※1 あおばみんメディアリポーターチーム
 あおばみんメディアリポーターは、区内で行われている様々なイベントや身近な地域で行われている伝統行事、活発に行われている区民活動グループの様子などを、映像・画像などを用い、地域メディア(CATV・青葉区民ポータルサイト「あおばみん」等)を通じて、地域情報を発信していく"青葉区公認のリポーター"です。
 青葉区民ポータルサイト運営委員会のプロジェクトチームとして活動し、取材・撮影はもちろん、パソコンなどを使って、編集・制作も行い、青葉区の魅力を自らの手でプロデュースしながら伝えています。


※2 青葉区民ポータルサイト運営委員会
 青葉区民ポータルサイト運営委員会は、「いつでも誰でも参加できる地域の情報基盤作り」を目指し、地域情報の集約・情報発信の促進、区民活動のIT化支援などを行うため、区役所と協働で『青葉区民ポータルサイト「あおばみん」』を管理・運営する団体です。青葉区協働による地域力アップ事業[※3]の一つとして「あおばみんメディアリポーター養成事業」を平成19年度から実施し、あおばみんメディアリポーターを養成・支援しています。


※3 「青葉区協働による地域力アップ事業」について 青葉区協働による地域力アップ事業
 地域課題の解決のために、地域と行政が協働で取り組む提案型事業です。
 ご提案いただいた事業は、「協働による地域力アップ事業推進会議」で選考の後、協定書を締結し、経費の一部(補助額の詳細については、青葉区ホームページなどでご確認ください。)を補助します。平成21年度は、第1次・第2次審査を経て、現在13事業が実施されています。

発表内容についてお問い合わせ
青葉区区政推進課 978−2222  FAX 978−2411
E-mail ao-koho@city.yokohama.jp