- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   報道発表   >   協働による地域力アップ事業 あおば区農産物直売所マップが完成しました!

協働による地域力アップ事業 あおば区農産物直売所マップが完成しました!

 青葉区では、地域課題の解決のため、区民からの提案を受けて地域と行政が協働で取り組む、協働による地域力アップ事業(※1)を行っています。
 今年度の活動の一つとして、環境保全型農業を推進するネットワーク(※2)との協働により、地場産の農産物をより多くの区民に紹介し、区内の農業の振興を図るため、あおば区農産物直売所マップを作成しました。
区民が各直売所に足を運び、掲載の許可を得、内容を取りまとめました。区役所はそれらの作業をバックアップし、区民とともに検討を重ね、今回のマップが完成しました。
あおば区農産物直売所マップ
 区内の野菜、花、米、果物から、近隣他区の養鶏場や養蜂場まで、いろいろな農産物を取り扱う直売所を31か所掲載しています。
収穫の秋、青葉区の新鮮な農産物を買いにお出かけください!


1 配布開始日
  平成21年11月1日(日)

2 配布場所
 (1)イベント(確定している分のみ)
日時 場所 イベント名
11月1日(日)
13時〜16時30分
横浜情報文化センター よこはま地産地消フォーラム2009
11月3日(火・祝)
10時〜15時
青葉区役所 あおば区民まつり
12月6日(日)
10時〜13時
青葉区役所 青葉みらい農くらぶ(※3)シンポジウム
「未来へ引き継ぐ緑豊かな青葉区 〜みんなで“楽しむ”農と食〜」

 (2)施設等
   青葉区役所
   青葉区内の地区センター、ケアプラザ、コミュニティハウス、行政サービスコーナー
   北部農政事務所
   マップ掲載の直売所 等


※1 協働による地域力アップ事業
「協働による地域力アップ事業」は、地域課題の解決のために、地域と行政が協働で取り組む提案型事業です。
 青葉区の魅力づくりに結びつくテーマで活動を行っている、もしくは活動を計画している団体から事業を提案していただき、「協働による地域力アップ事業推進会議」で選考の後、協定書を締結し、経費の一部を補助しています。
 事業は単年度とし、毎年の審査を通過すれば最大で3年間事業を継続することができます。
 平成21年度は、13団体が、区役所内の各担当課とともに事業を行っています。
参考URL:http://www.city.yokohama.lg.jp
/aoba/00life/15local/kyodo.html
※2 環境保全型農業を推進するネットワーク
 新鮮で安全な地場産農産物の摂取・地域経済の活性化・二酸化炭素の排出削減などのため、青葉区の農地の保全と環境保全型農業を推進し、地産地消を啓発及び実践し、地域に根ざした取組を進めていくことを目的として設立された団体です。
平成21年度協働による地域力アップ事業として、地産地消の推進事業を提案し、あおば区農産物直売所マップの作成を区とともに行いました。
今後、マップの配布や講習会、学習会などを通して、地産地消の重要性・必要性を区民に理解していただくとともに、農家・直売所をバックアップして区内の農業の維持、発展を図り、生産者と消費者の距離を縮めるための取組を行います。
また、青葉区区政推進課の事業である青葉みらい農くらぶのイベントでマップを配布します。
※3 青葉みらい農くらぶ
農家、区民、区役所が協力しあおば区民が「農」への関心を持ち「活動」することで区内農業の活性化を目指す事業です。イベント等を通じて農に関する情報を発信しています。

参考URL:http://www.city.yokohama.lg.jp/aoba/00life/10machi/mirainou.html

※「あおば区農産物直売所マップ」をpdfファイルで提供しています。
pdf2MB

発表内容についてお問い合わせ
青葉区区政推進課 978−2217  FAX 978−2410

PDF形式の文書をご覧になるためには、Adobe(R)Reader(R)が必要です。  ご利用のパソコンにAdobe Readerがインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから  Adobe Reader(無料)をダウンロード、インストールしてご利用ください。


Get Adobe Reader Adobe Readerダウンロードページ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における登録商標または 商標です。