- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   報道発表   >   青葉区制15周年記念 はじめまして!青葉区マスコット 「なしかちゃん」 です

青葉区制15周年記念 はじめまして!青葉区マスコット 「なしかちゃん」 です

青葉区制15周年を記念して募集した青葉区のマスコットに区内の子どもたちからよせられた1,777作品の中から優れた3作品への区民投票により選ばれたんだよ。愛称も青葉区マスコット委員会の皆さんが応募のあった407点の中から選んでくれたんだ。これから色々なところに登場するよ!楽しみにしていてね☆
青葉区マスコット「なしかちゃん」 
今後、広報よこはま青葉区版などの広報紙やリーフレットなどに登場し、区民の皆さんに末永く愛されるよう活用していきます。
  •  青葉区マスコットの発表は4/12(日)10:00から開催される「あおばチューリップまつり」のオープニングで行います。
  •  「なしかちゃん」の作者(上田尚幸君)の表彰も行います。(取材をご希望の方は9:30までに受付にお越しください。)
会場:横浜青葉スポーツ広場(青葉区下谷本町24−1)
青葉区マスコット発表時間:10:00〜10:20
【このマスコットを作った
   上田尚幸(うえだ なおゆき)君(さつきが丘小学校3年生) のコメント】

 「青葉区の花はなしの花なので、なしの花をイメージしたマスコットにしました。手と足は、青葉区のきれいなみどりをあらわしました」
 平成21年4月6日記者発表資料「第8回あおばチューリップまつり2009開催」も併せてご参照下さい。
●区のマスコットの作成目的
  •  区のマスコットを制定することで、区の特色・魅力・歴史を改めて振り返るとともに、青葉区へのふるさと意識を深めてもらう機会とします。
●マスコットの選定結果
  •  青葉区内の小学生以下の子どもたちから寄せられた1,777点の作品の中から青葉区マスコット委員会が選んだマスコット候補作品3点による区民投票を実施し、最多得票となった作品(ナシの花をイメージした上田君の作品)を青葉区マスコットとして決定しました。
●マスコットの愛称選定結果
  •  優秀作品3点のデザインの区民投票と同時に愛称募集が行われ、上田君の作品に寄せられた407点の愛称のうちから、青葉区マスコット委員会の協議により、(1)区の花(ナシの花)であることが伝わるもの (2)わかりやすくかわいらしい愛称であること (3)作品の持つ優しいイメージにふさわしいもの、(4)得票数が多いもの、という理由から「なしかちゃん」が選ばれました。
●募集と選考の経過
  • マスコットデザインの募集
    応募期間 10月14日(火)〜11月14日(金)
    応募資格 青葉区内在住又は在学(園)の小学校児童、幼稚園児及び保育園児
    応募規程 (1)作品イメージ  青葉区をイメージする誰にでも親しまれるマスコット
    (2)作品内容    既にあるマスコットをまねたりしていない、応募者の自作未発表の作品 等
    応募総数 マスコットデザイン応募総数 1,777点

    マスコットデザインへの区民投票と愛称の募集
    選定方法 1,777点のうちから3点に絞り込み、
     (1)区民投票を実施すること 
     (2)区民投票の際、マスコットの愛称も同時募集すること 
     (3)チューリップまつりでマスコットを発表すること、
    を決定
    投票期間 1月5日(月)〜2月10日(火)
    投票総数 2,617票(うち、上田君の作品の得票数1,214票)
    投票方法 青葉区HP、はがき、投票箱(区役所、図書館、地区センター、市民ギャラリーあざみ野に設置)

    マスコット及び愛称の選定
     青葉区マスコット委員会において、得票数が最も多かった上田君の作品を青葉区マスコットに選定し、この作品に寄せられた407点の愛称の候補の中から、「なしかちゃん」を選定

●青葉区マスコット委員会メンバー
  • 役職 氏名 所属・役職名
    委員長 山川 英子 青葉区連合自治会長会副会長、青葉台連合自治会会長 
    副委員長 三村 徳子 青葉区民生委員・児童委員連絡協議会会長
    柳  志郎 青葉区青少年指導員連絡協議会会長
    菅原 惠市 横浜市立すすき野小学校校長
    関  淳一 横浜市民ギャラリーあざみ野館長
●マスコットの使用
  •  基本ポーズのほかに10パターンのデザインを用意しています。今後、広報よこはま青葉区版などの広報紙やリーフレットなどに登場し、区民の皆さんに末永く愛されるよう活用していきます。また、区内の団体や学校、幼稚園や保育園など多くの方に使っていただきたいと考えています。
●表彰及び記念品の贈呈
  •  チューリップまつりのオープニングで区長から上田君に表彰状を授与すると共に、記念品として、「なしかちゃん」シールと「なしかちゃん」サブレを贈呈します。
    なお、青葉区役所1階のふれあいショップ「はとぽっぽ」(社会福祉法人 和枝福祉会)において、4月13日(月)から「なしかちゃん」サブレやパンを購入することができます。
●「なしかちゃん」シールの配布
  •  チューリップまつりの会場では、子どもたちに「なしかちゃん」シールを配布します。「なしかちゃん」シールを文房具などに貼っていただき、子どもたちをはじめ区民に親しまれるマスコットにしていきたいと考えています。
発表内容についてお問い合わせ: 青葉区役所 こども家庭支援課
TEL:978−2443