- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   報道発表   >   『毎日歩こう!ウオーキング青葉』 ウオーキングマップ作成しました。

『毎日歩こう!ウオーキング青葉』 ウオーキングマップ作成しました。

青葉区保健活動推進員がコース選定、横浜美術大学の学生がイラスト制作で協力

 ウオーキングは誰もが手軽に親しめ、健康づくりに効果的な運動です。長寿日本一の青葉区では、区民のさらなる健康長寿をめざして、区民の皆様に日常的に活用していただけるよう、楽しく歩ける“イラスト入り”ウオーキングマップを作成しました。

 作成にあたり、青葉区保健活動推進員が各地区でウオーキングコースを選定し、横浜美術大学の学生と一緒に実際に歩いて、横浜美術大学の学生がイラストマップを作成しました。

 各コースの見どころをイラストや写真で紹介したウオーキングマップ(タイトル“毎日歩こう!ウオーキング青葉”)は、16コース作成し、本日より青葉区役所ホームページに掲載しています。

<下記のアドレスへ> http://www.city.yokohama.lg.jp/aoba/00life/07health/walking.html

  このウオーキングマップは、ダウンロードができます。 ダウンロードしてご利用ください。

 

青葉区の新たな魅力が発見できます。ぜひ一度地図を手にして歩いてみてください。

 

 ※ この事業は、平成22年1月15日に横浜美術大学をはじめ区内6大学と締結した「青葉区内各大学と横浜市青葉区との連携・協力に関する基本協定」に基づき実施しています。

 

 

取組みの経過

平成21年6月   ・青葉区保健活動推進員会にウオーキング部会を設置              

     6〜7月 ・保健活動推進員向けにウオーキング研修会を開催

     9〜10月・保健活動推進員が各地区(16地区)ごとにウオーキ         

           ングコースを選定

平成22年1月   ・ウオーキングコースを青葉区ホームページにて公開 

          (地図にルート図を落としたもの)

     3月   ・マップのイラストを横浜美術大学に依頼

     7〜8月 ・保健活動推進員と横浜美術大学の学生が各コースを実  

           際に歩いて確認

                  

                     < コース歩き風景 >

     9〜12月・横浜美術大学の学生によるイラスト作成

          ・保健活動推進員による見どころなどの紹介文の作成、   

           写真の提供

         

青葉区保健活動推進員の概要

 地域の健康づくりの推進役として横浜市長から委嘱を受けて、各地区で健康教室の開催など健康づくり活動を実践しています。現在、青葉区には16地区・304人の保健活動推進員がいます。

 

横浜美術大学の概要

■所在地:青葉区鴨志田町1204番地

■設置者:学校法人トキワ松学園

■学部・学科:美術学部美術学科

 

 

“毎日歩こう!ウオーキング青葉”ウオーキングマップ展

 今回作成したウオーキングマップや、作成に関する活動の写真などを展示します。

 平成23年3月7日(月)〜3月11日(金)9:00〜17:00 

 青葉区役所1階 区民ホール 

     

       <マップに関するお問い合わせ>

          青葉区役所 福祉保健課 健康づくり係(電話番号978−2440 FAX978−2419)