- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   【応募書類の受付は終了しました】青葉区役所交流ラウンジ(仮称)における弁当等販売事業者の公募について

【応募書類の受付は終了しました】青葉区役所交流ラウンジ(仮称)における弁当等販売事業者の公募について

 青葉区役所では、区庁舎4階の「青葉区役所交流ラウンジ(仮称)」において弁当等を販売する事業者を募集します。
 事業者の選定は、公募型プロポーザル方式により行います。
 応募いただける法人等におかれましては、この事業の趣旨をご理解の上、募集要項等に基づき、お申し込みください。

募集スケジュール(概要)
 1 要項に関する質問受付 平成30年5月25日(金)〜6月4日(月)※
                    ※この期間については、事前予約で現場視察可能です。
    質問受付期間は終了しました。いただいたご質問への回答は、下記「ご質問への回答」をご覧ください。

 2 応募書類の受付期間  平成30年6月18日(月)〜6月29日(金)
    応募書類の受付は終了しました。NEW !


 

事業の概要

1 事業名

  青葉区役所交流ラウンジ(仮称)における弁当等販売事業

2 運営期間

  事業者を決定した日から平成35年3月31日まで
   ※販売開始時期については、事業者決定後に協議の上、決定します。

3 運営目的

  区役所来庁者の利便性及び職員の福利厚生の向上を目的とします。

4 運営内容

 (1) 営業日・営業時間
    土日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く毎日を基本とする11時から14時まで
 (2) 販売品目等
   ア 販売するもの
     弁当(常に3種類以上を販売し、そのうち2種類以上は日替わりとすること。)
      その他独自のサイドメニューもあわせて販売可
      イ 提供するサービス
     弁当容器の分別用回収ボックス
   ウ 提供することが望ましいサービス
     ・お茶の提供サービス等
     ・電子レンジ

5 施設使用料

  横浜市公有財産規則に基づき、毎年度算定します。
  (参考年額:弁当等販売面積約5平方メートルで2万円程度) 

 ※青葉区役所4階の「丘のレストラン青葉」は、平成30年6月29日(金)をもって営業を終了します。

募集の概要

1 応募資格
   運営期間中円滑に弁当等の販売を直接運営できること、営業中の行政処分を過去3年以内に受けていないこと等、募集要項に掲げる応募資格条件を全て満たす法人または団体であること。

2 公募関係書類の配布期間及び配布方法
 (1) 配布期間
    平成30年6月29日(金)17時まで
 (2) 配布方法
    本ホームページからダウンロードしてください。

3 募集要項等
 (1) 青葉区役所交流ラウンジ(仮称)における弁当等販売事業者募集要項
 (2) 青葉区役所交流ラウンジ(仮称)における弁当販売にあたっての条件  

4 募集スケジュール
 (1) 募集要項に関する質問受付 平成30年5月25日(金)〜6月4日(月)
    ※この期間については、事前予約で現場視察可能
 (2) 募集要項に関する質問回答 平成30年6月11日(月)まで
 (3) 応募書類の受付期間 平成30年6月18日(月)〜6月29日(金)
 (4) 選定結果の通知・公表 7月中旬
 (5) 庁舎の目的外使用許可の申請・許可 7月下旬まで

5 その他
 (1) 現場視察について
    質問受付期間中の平日15時〜16時までの時間で可能です。事前予約制ですので、ご希望の場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。
 (2) 選考方法・結果の通知
    応募者から提出された提案書類の書類選考を行い、評価の最も高い事業者を運営事業者とします。なお、市内中小事業者については、加点します。
    評価点数が同点の場合は、選考委員の投票で多数決により選定します。提案者が1者の場合でも評価は実施します。
    なお、評価点数が6割に満たない応募者は選定しません。
    選考結果は応募者に通知します。また、選定した事業者名を青葉区役所ホームページで公表します。

6 関係要綱等
 (1) 青葉区役所交流ラウンジ(仮称)における弁当等販売事業者選考委員会設置要綱
 (2) 青葉区役所交流ラウンジ(仮称)における弁当等販売事業者選考に係る実施要領

提出様式類

1 提出様式等

 (1) 応募申込書【様式1】
 (2) 企画提案書【様式2】
 (3) 質問書【様式3】

2 提出期限・提出方法

 (1) 提出期限
   ア 質問書
     平成30年6月4日(月)17時まで
   イ 応募申込書・企画提案書
     平成30年6月29日(金)17時まで
 (2) 提出方法
   ア 質問書
     電子メールでご提出ください。件名は「【弁当等販売事業者質問書】御社名」としてください。
   イ 応募申込書・企画提案書
     窓口に持ち込み又は郵送でご提出ください(郵送の場合は、簡易書留等の記録が残る送付方法にしてください。)。

3 提出先(お問い合わせ先)

  横浜市青葉区役所総務課庶務係(区庁舎4階71番窓口)
   住所 〒225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町31−4
   電子メールアドレス ao-syomu@city.yokohama.jp
   電話 045−978−2211

ご質問への回答

 要項に関するご質問についての回答を掲載いたします。
  ご質問 回答
弁当の提供食数は何食程度を考えているか。 「弁当等販売にあたっての条件」の「参考」にある、現行食堂における提供食数を参考に、事業者で売り上げ状況等を勘案して考えていただくことになります。
弁当販売は、複数の事業者で行うのか。 今回選定するのは1者です。
区役所までの配送費用等の運営費を別途もらうことは可能か。 運営費等の固定費をお支払いすることは考えておりません。