- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   くらしの情報   >   環境・ごみ・エコ   >   青葉エコ・スクール

青葉エコ・スクール

青葉エコ・スクール(青葉区内小学校・放課後キッズクラブ等対象)

青葉エコ・スクールとは

1.青葉エコ・スクールの目的
    青葉区では、区民の皆さまにエコ・環境への意識を高めてもらうため「青葉区クールアース講座」を平成21年度から実施してきました。平成29年度からは、小学生のころから環境に対する意識を芽生えさせ、育てることで、脱温暖化・創エネ行動に向けた意識を啓発するために、小学校の授業や放課後キッズクラブ等で「青葉エコ・スクール」を実施しています。

2.実施回数
  
5回程度

3.開講期間
    
平成30年6月15日(金)〜平成31年1月31日(木)

4.対象
    青葉区内の小学校、放課後キッズクラブ・はまっ子ふれあいスクール

5.問合せ先
   青葉区役所 区政推進課 青葉エコ・スクール担当
     電話:978−2216、FAX:978−2410、E-mail:ao-eco@city.yokohama.jp


【平成30年度 青葉エコ・スクール 講座一覧】

 それぞれの講座の詳細は、講座名をクリックしてご覧いただけます。

講座
番号
テーマ 講座名 内容 団体名
1 人工の雲を作ろう 人工の雲を作る実験を通し、水の循環・水を汚さない・無駄にしないことを学ぶ。 特定非営利活動法人神奈川県環境学習リーダー会
2 不思議!つかめる水を作ろう 昆布から取れる物質で「つかめる水」を作る実験を通し、水の循環・水を汚さない・無駄にしないことを学ぶ。
3 地産地消 青葉区の都市農業(地産地消)〜食農教育〜 JA職員、農家を講師として、フードマイレージや食品ロスの少ない調理等について学ぶ。 環境保全型農業を推進するネットワーク
4 森林の保全 森はみんなの友だち、「森のつみ木広場」にようこそ! 森(間伐材)から生まれたつみ木を通して、森の役割や機能、課題、森を守る取組を学ぶ。 くろがね倶楽部
5 太陽光 光を集めて太陽光のすごさを感じよう!(太陽光はCO 0%) ソーラークッカーを手作りし、アルミ箔を熱くする実験を通し、自然エネルギーについて学ぶ。 ソーラークッキング友の会横浜ジャパン
6 太陽光 楽しく学ぶ家庭や学校で出来るエコ 動物の映像・漫画タッチな映像を見たり、ソーラーカー乗車やソーラーグッズを動かす体験を通して、電気・水・ガスを大切にすることを学ぶ。 特定非営利活動法人ソフトエネルギープロジェクト
7 太陽光、
廃食油
ソーラークッカー(太陽調理器)やキャンドルを作ってみよう! 動物の映像・漫画タッチな映像を見たり、工作(ソーラークッカー/廃食油キャンドル)を通し、身近な物で電気やガスを代替できることを学ぶ。
8 生態系、自然環境 気象予報士の環境講座
〜命をつなぐために何が必要かを考える〜
ダンゴ虫迷路・カードゲーム・その他実験を通じ、人間の命の厳選である空気や水、二酸化炭素について学ぶ。 一般社団法人日本気象予報士会気象実験クラブ
9 自然災害 小さな命をまもる 温暖化が進む中増えている異常気象や自然災害について、竜巻・雲を作る実験や動画を通して、危険を察知する力や対応を学ぶ。
10 公共交通利用 バスでお出かけ グループワークやクイズを通じて、公共交通利用による環境負荷削減について学ぶ。 特定非営利活動法人横浜LCA環境教育研究会
11 温暖化対策総合 カレーライスと温暖化 カレーライスの材料の生産から、輸送・調理・片付のプロセスを例に、物のライフサイクルを通した環境影響評価の概念を学ぶ。
12 温暖化対策総合 はじめよう!あなたから 
地球のためのエシカルライフ
身近な暮らしの一面から「消費者の日常生活と環境問題のつながり」を知り、エコアクションに繋げる。 NACS消費者教育委員会環境グループ(横浜)

30年度実施状況

ホームページでの公開を許可した学校のみ詳細を掲載しています。講座名をクリックすると詳細へリンクします。
  小学校名 実施日時 講座名 団体名 対象学年・クラス 人数
第1回 荏田西 9月6日(木)
8:50-12:15
森はみんなの友だち、「森のつみ木広場」にようこそ! くろがね倶楽部 2年生5クラス
・個別支援級
163人
第2回 黒須田 9月21日(金)
8:45-10:15
森はみんなの友だち、「森のつみ木広場」にようこそ! くろがね倶楽部 1年生3クラス 71人
第3回 11月2日(金)
8:45-10:15
森はみんなの友だち、「森のつみ木広場」にようこそ! くろがね倶楽部 1・2年生各1クラス 51人
第4回 元石川 11月23日(金)
8:45-10:20
楽しく学ぶ家庭や学校でできるエコ 特定非営利活動法人ソフトエネルギープロジェクト 4年生2クラス
・保護者
約160人
第5回 奈良小キッズクラブ 調整中         

エコ・デイキャンプ

小学生のためのエコ・デイキャンプ2018

くろがね野外活動支援センターで、段ボールで作ったソーラークッカーで蒸し卵料理、まきで焼きそば作り、光を楽しむ工作を行いました。

日時 平成30年7月29日(日) 10:00〜15:30
会場 くろがね青少年野外活動センター(鉄町1380)
対象 小学生21人、保護者17人

 段ボールとアルミホイルでソーラークッカー作り  黒い筒の中に生卵をセットし、太陽の力で温めます
青葉六大学の学生ボランティアに見守られながら、薪割り体験 電気を使わずに調理したやきそば、おいしいね!
   
午後は、太陽の光で楽しむ3D万華鏡の工作 ソーラークッカーで、見事蒸し卵が完成しました

過去の実施状況

PDF形式の文書をご覧になるためには、Adobe(R)Reader(R)が必要です。  ご利用のパソコンにAdobe Readerがインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから  Adobe Reader(無料)をダウンロード、インストールしてご利用ください。


Get Adobe Reader Adobe Readerダウンロードページ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における登録商標または 商標です。