- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   くらしの情報   >   まちづくり   >   青葉はっぴぃバス

青葉はっぴぃバス

「青葉はっぴぃバス」事業終了のお知らせ

 「青葉はっぴぃバス」とは、青葉自動車学校が運行している教習生送迎用バスのコースの範囲内で、バスの空席を利用して、高齢者等の外出支援や区民の交通アクセスの改善を図るとともに、既存の輸送手段の活用を進めて、環境負荷の低減を図ることを目的とした事業です。


 本事業は、青葉自動車学校のご好意による社会貢献事業として平成18年6月1日から実施してきましたが、青葉自動車学校からの申し出により、平成26年12月28日をもって事業終了となります。


 理由としましては、教習生の増加等により、バスの空席の確保が難しくなり、教習生が乗り切れない状況が発生していることにあります。
 利用者の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。


 
業務終了までのスケジュール】

  ・ 平成26年 9月30日 新規利用登録の受付を終了します。

  ・ 平成26年12月28日 はっぴぃバス事業を終了します。

※ すでに利用登録をされている場合、お手元の乗車証は、事業終了後(平成26年12月29日以降)は使えなくなりますので、破棄してください。

利用するためには

  • 利用できる方

 次の1〜3の条件を満たし、乗車証をお持ちの方

 1、青葉区内に居住していること

 2、満65歳以上であること

 3、送迎バスに一人で乗り降りできること(ドアの開閉を含む)

 

  • 利用するためには「乗車証」が必要です 

事前に申請窓口で申請を行い、
 「青葉はっぴぃバス乗車証」の交付を受けてください。 

※必ず本人が申請を行ってください。 

 

 
青葉はっぴぃバス乗車証
▲青葉はっぴいバス乗車証
  • 申請のしかた

 1、申請窓口で利用の手引き(申請書含む)を受け取る

              

 2、必要事項を記入し、直接申請窓口に提出

                  

 3、その場で「乗車証」が交付されたら利用開始
※手続きの際には、住所・年齢が確認できるもの(免許証、保険証など)をお持ちください。

      申請書word版pdfアイコン52.0 KB (53,248 バイト)

     申請書pdf版pdfアイコン 113 KB (116,018 バイト)

 

 

 

利用のしかた

  • 利用の手引き

利用にあたっては、次の利用の手引きをご覧下さい。

なお、利用にあたっての料金は無料です。

  利用の手引きpdf版pdfアイコン 157KB (161,772 バイト)

 

  • 乗車のしかた
1 定められた乗車場所から送迎バスが近づいたら手を挙げてください ※乗車証を首から下げ、はっきり見えるようにしてください。   2 乗車証を運転者に提示し、降車する場所を伝えます   3 シートベルトを着用してください   4 周囲の交通状況に注意して降車します
定められた乗車場所から送迎バスが近づいたら手を挙げてください 乗車証を運転者に提示し、降車する場所を伝えます シートベルトを着用してください 周囲の交通状況に注意して降車します

 

  • 利用可能な日

平日の午前9時から午後5時まで(概ね1時間に1本運行)


 (注意)
  
土、日、祝日、及び青葉自動車学校の休校日(原則隔週月曜日及び12/29〜1/4)は利用できません。
   青葉自動車学校の休校日については、青葉自動車学校のホームページにてご確認ください。

   ⇒http://www.aoba-ds.jp/index.html(青葉自動車学校ホームページ)

 

利用可能コース

青葉自動車学校の送迎バスルートのうち、次の4つのコースが利用できます。

  • あざみ野・桐蔭学園コース
  • こどもの国コース(鴨志田・こどもの国方面)
  • 成瀬・つくし野コース
  • 十日市場・若葉台コース

 

乗車場所は決まっていますが、降車場所は任意です。

乗車場所と時刻表については、青葉自動車学校のホームページにてご確認ください。

   ⇒http://www.aoba-ds.jp/bus/index.html(青葉自動車学校ホームページ)

※「こどもの国コース」に関しては、平成24年1月28日よりもえぎ野地域ケアプラザがルートから外れましたので、ご注意ください!
  (青葉自動車学校で乗車した方が、もえぎ野地域ケアプラザで下車する場合のみ運行します) 

利用上の主な注意事項

  • 自動車学校の教習生の送迎用に最低2座席の空席を確保するため、乗車をお断りする場合や、運行時間の遅延により乗車できない場合があります。
  • 個人での利用に限り、団体で利用することはできません。
  • 自らの不注意による事故は、運転者及び協力事業者に対して、その責任を問うことはできません。
  • 住所等申請事項に変更が生じた場合は、申請窓口に変更の届出が必要です。
  • 利用を中止する場合や利用条件に該当しなくなった場合(一人での乗り降りが難しくなった、区外に引越しをした等)には、終了の届出を行い、乗車証の返還をお願いします。
  • 必ず、定められた乗降場からお乗りください。乗車時には、乗車証を首から下げ、運転手からはっきり見えるようにしてください。

PDF形式の文書をご覧になるためには、Adobe(R)Reader(R)が必要です。  ご利用のパソコンにAdobe Readerがインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから  Adobe Reader(無料)をダウンロード、インストールしてご利用ください。


Get Adobe Reader Adobe Readerダウンロードページ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における登録商標または 商標です。