- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   くらしの情報   >   高齢   >   【まもなく定員に達します】青葉区認定調査員新任研修の実施について

【まもなく定員に達します】青葉区認定調査員新任研修の実施について

要介護認定調査を実施するために必要な認定調査員新任研修を下記のとおり実施します。
受講を希望される方はお申し込みください。
なお、認定調査に従事する予定の介護支援専門員が本研修をまだ受講していない場合は、認定調査に従事することができませんのでご注意ください。

開催詳細

1.日時
 平成30年10月15日(月) 午前9時30分〜午後4時30分(受付開始9時から)

 本研修は「認定調査員研修実施要綱」(厚生労働省)により規定された研修であり、全課程を修了しない場合(遅刻又は早退等)は認定調査員として名簿に登録されず、認定調査に従事することができません。

2.実施場所
  青葉区役所4階401〜403会議室
  青葉区役所までのアクセスはこちら

3.申込方法
  ★電子申請による申込⇒こちら
   申込期間:平成30年9月10日(月)〜平成30年9月28日(金)
   受付処理が完了すると「処理完了通知メッセージ」が送信されます。Eメールアドレスが間違っていると送信されませんので、入力間違いのないよう必ずご確認ください。
  ★受講申込書による申込
   郵便にて下記に添付の受講申込書を青葉区役所高齢・障害支援課介護保険担当あてに郵送ください。
   なお、届いたかどうかの確認は一切受け付けません。
   ご不安のかたは簡易書留にての郵送をお勧めいたします。
   申込期限:平成30年9月28日(金)必着

※受講可の方への連絡は行いません。受講不可であったり、申込内容に疑義がある場合にのみ青葉区役所から連絡をいたします。

5.定員
  先着80名(定員に達し次第、申込を締め切らせていただきます)

6.その他
  筆記用具及び指定居宅介護支援事業所、地域密着型介護老人福祉施設、介護保険施設、地域包括支援センター又は指定市町村事務受託法人に所属する介護支援専門員であることが証明できる書類を持参してください。研修テキストは当日配布します。

認定調査員研修終了登録

認定調査員新任研修の全課程を受講すると、認定調査に従事できる者として所属事業所介護支援専門員登録番号とともに神奈川県の認定調査員名簿に登録されます。ただし、介護支援専門員証の登録番号がないと認定調査員名簿に登録されませんので、登録番号取得後速やかに研修主催担当者にお知らせください。

認定調査への従事

研修終了後、すぐに認定調査に従事することができます。

ただし、次の要件をすべて満たしていることが前提となります。
1.指定居宅介護支援事業所、地域密着型介護老人福祉施設、介護保険施設、地域包括支援センター又は指定市町村事務受託法人に所属する介護支援専門員であること(兼務も可)
2.介護支援専門員資格が有効であること

さらに、横浜市が委託する調査に従事する場合は、
3.「要介護認定調査従事職員名簿」(調査委託契約上の書類)により、契約を締結している区に調査に従事する者として届出がされていること

が必要となります。

通知文等のダウンロード

PDF形式の文書をご覧になるためには、Adobe(R)Reader(R)が必要です。  ご利用のパソコンにAdobe Readerがインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから  Adobe Reader(無料)をダウンロード、インストールしてご利用ください。


Get Adobe Reader Adobe Readerダウンロードページ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における登録商標または 商標です。