- トップメニュー|検索

区役所アクセス 業務時間 開庁時間 駐車場利用案内
ご提案・ご質問
トップページ   >   くらしの情報   >   健康・医療   >   保健活動推進員からのメッセージ

保健活動推進員からのメッセージ

保健活動推進員は?

 地域の健康づくりの推進役として横浜市長から委嘱を受けて、各地区で健康教室の開催など健康づくり活動を実践しています。現在、青葉区には16地区・304人の保健活動推進員がいます。

 今回のマップは保健活動推進員のウォーキング部会を中心に作成しました。

保健活動推進員からのメッセージ

楽しくウォーキングしましょう。

健康、楽しい人の交わり、歩くことから始めませんか?青葉の美しい所を見ながら、元気になりましょう!

 いつもより少し早く歩きましょう。

 区内にもまだ田園風景が沢山のこっています。遠くへ出かけなくても良いところがあります。

私たちと一緒に楽しくウォーキングしましょう。

生活習慣病の予防になります。青葉区の良さを知るため、地域に触れて下さい。お友達をつくりましょう

 美術大学学生さん、保健活動推進員、皆で一生懸命作りました。ぜひ、青葉区の素晴らしいウォーキングを楽しんでください。

ウォーキングマップを利用することにより、ウォーキングに親しみ、健康増進に資してもらえたらと思います。

日々ウォーキングをする事によって、血行も良くなり、生活習慣病の予防となり、楽しく健康的な生活を送れると思います。ライフワークの一部としてウォーキングを心がけましょう。気分もリフレッシュされること「大」です。

ウォーキングでさわやかライフ、気軽に出来るウォーキング、今日からスタートしませんか?

季節に応じた草木花等の自然を鑑賞し、楽しく健康に良いウォーキングが一番です。

物忘れにはっとして認知症が気になる この頃。運動が良い!と聞いて美しが丘公園でのウォーキングを始めました。さわやかな気持ちで脳の血流も良くなったみたい。足にも自信がついてきました。きれいな花壇や土の道。子どもたちの遊ぶ様子を見ながら、あっという間の10分間はワクワク楽しみです。

ウォーキングマップを利用して、四季折々の自然を楽しみ、皆様の健康づくりに役立てていただけたらと思います。

自然にふれてストレス解消、健康づくりのため楽しくウォーキングできるマップを大いに活用していただけたらと思います。